The Rosetta Stone Blog

有働サイクルの餅つき・・・

800_4122


 昨年に引き続き、今年も有働サイクル(熊本県山鹿市)の裏庭で餅つきがあると言うので、取材方々立ち寄らせてもらった。

 大きな石臼で、ご主人と息子さんがついている。石臼でつく餅の旨さは、スーパーなどに並ぶ機械でつかれた餅とは全く別物で、焼いても茹でても引きが違う。

 餡餅作り担当の、奥様の熟達した手捌きには驚いた。一瞬にして熱々の餅が人差し指と親指で作った輪から、餅がまん丸に出てくる。それを平たくしたと思うと、餡子の玉が載せられ、あっという間に餅に包まれてしまうのだ。

 できたての餡餅が振舞われたので、遠慮なくお茶やコーヒーとともにパクパクと食べてしまった。昼食前だったので、若干遠慮はしたものの、粒あんの餡餅は最高であった。

 現在では、なかなか見ることができない家庭での餅つき。家族一丸となって数時間立ちっ放しの重労働。しかし、仲の良い家族でなければできない話だが、これからも伝統行事(冬の風物詩)として、子々孫々に伝えたいものである。


DFD_7161


DFD_7171


DFD_7275


DFD_7410


DFD_7296


DFD_7425


DFD_7438


DFD_7439


DFD_7440


DFD_7379



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2017/12/25 10:03 pm
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp