ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

夏こそ、鰻だ!

sumiyaki


suizenjihigashiyamaya2


 実は、一昨日、某所で鰻の蒲焼とせいろ蒸しを試食したのだった。しかし、期待に反して、鰻の味が全て消される勢いの醤油辛さに腰を抜かし、ボソボソしたふやけた様な焦点がボケたせいろ蒸しに腹が立った。

 当然のごとく、本物の鰻は老舗鰻専門店で食さねば、至福の極みとはならない。値段の問題ではない。どんなにリーズナブルだったとしても、本物でなければ、鰻の旨さを楽しむ事はできないのである。

 そこで、筆者のオススメは「水前寺東濱屋」。140年の歴史を誇る鰻専門店であり、その独特な鰻の焼き方、そして昔から受け継がれている最高のタレは、比類なき逸品だと言える。

 筆者があれこれ言うよりも、以下の写真の通り、同店の鰻は旨すぎる。一度食せば、忘れることができないものである。

 実は、癌を患い激痩せしていた人物が「水前寺東濱屋の鰻を食べたい!」と言って、それを届けたこともある。全く食べ物が喉を通らなかった人が、鰻を頬張り「美味い!美味い!」と言っていた事を、昨日のように覚えている。


▼特上鰻
suizenjihigashiyamaya3


▼特上せいろ蒸し
suizenjihigashiyamaya4


▼特上白焼き
suizenjihigashiyamaya5



◎水前寺東濱屋公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/higashihamaya/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2016/7/12 12:00 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp