ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » restaurant

極上の桃花源特別料理!!

 熊本ホテルキャッスル 四川料理 桃花源の特別料理をご紹介したい。これは、以前、D&L美食会(不定期)を開催したときのものだが、採譜は以下写真の通りとなっている。

 料理を担当して貰ったのは、同ホテルの川上洋信常務取締役兼総料理長。以前、香港で開催された第三回中国料理世界大会畜産部門で銀賞を受賞している、凄腕料理人でもある。

 いつも川上総料理長にお願いする時は、「お任せで、遊んでください!」というオーダーの仕方だ。ちなみに、最初に川上総料理長と出逢ったのは、桃花源銀座店であった。その時も、十分遊んでいただいて、ロゼッタストーン全国特派員らが、目を瞑りながら、もみじ(鶏の足)を食していたことを思い出す。

 同レストランの看板メニューには、「乾燥アワビのステーキ」、「フカヒレ姿煮」などがある。これは全国区でもかなりレベルの高いものとなっている。その他、フカヒレ姿煮湯麺もお薦めで、値段は5000円(税サ別)。県内で一番高くて、一番美味しい湯麺として、一度ご賞味頂きたいと・・・。


▼前菜彩々
DFD_9756


▼活アワビの塩炒め
DFD_9774


▼和牛ロースの四川ソース
DFD_9780


▼フォアグラの茶碗蒸し フカヒレの姿煮のせ
DFD_9797


▼食用ハトの香港スタイル
DFD_9813


▼活オマール海老の香り蒸し
DFD_9818


▼海燕の巣 スープ炒飯
DFD_9824


▼梨のコンポート
DFD_9835


▼フカヒレ姿煮湯麺 5000円(税サ別)
tanmen



【ロゼッタストーン公式サイト sicne 1995】 http://www.dandl.co.jp/Link

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2014/11/8 03:42 am

フィレステーキとフォアグラ西京漬

DFD_1975


 今日は、熊本ホテルキャッスルカードのポイントを利用して、ゴージャスなお任せ料理をオーダーすることに。

 随分前にフィレステーキとフォアグラの西京漬を食したことがあったので、それを急に食べたくなった。聞いてみると、フォアグラ西京漬は準備できると言う。

 今日はラッキーデーなのか、あとは全て料理長のお任せということで待っていた次第。

 サーブされた、メインディッシュは極上のフィレステーキ。最近はフィレが高騰し、街場のレストランでも苦戦するほど不足しているとの事。熟成されたフィレ肉は、ナイフで切る必要がないほど、繊維が倒れてくるのだった。それに、フォアグラ西京漬は抜群に合う。二種類のソースとともに、ペロリと完食となった。

 また、季節柄、牡蠣や栗を材料とした料理群。・・・ポイントを利用して、こんなにゴージャスな料理にありつけるとは・・・有難いことである。
DFD_1935


DFD_1922


DFD_1981



【ロゼッタストーン公式サイト sicne 1995】 http://www.dandl.co.jp/Link

               

  • posted by Chikao Nishida at 2014/11/7 07:28 pm

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp