ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » restaurant

心温まる、最高のクリスマスケーキ。

DSC_4626


 写真は夕食の〆に、熊本ホテルキャッスルのダイニングキッチン九曜杏の料理長がサーブしてくれた、デザート。

 心温まる、最高のクリスマスケーキだった。

 熊本県山鹿市にあるカトリック系の幼稚園「霊泉幼稚園」に通っていた、幼い頃のクリスマスパーティを想い出させてくれた。

 年を重ねると、正直なところ、クリスマスなんぞ、遠い存在のようになってしまいがちではあるが、日本人という・・・何でもスポイドのように吸い取ってしまう国民性なのか、気づけば、多種多様の神仏が混在し、和洋折衷の文化が入り乱れている。

 その中でも、クリスマスは国民の一大イベントのようになってしまったのが、実に面白い。・・・このきっかけは、たぶん、帝国ホテルが発祥ではないかと、筆者なりに思っているところだが、いやはや、今回の可愛いサプライズは、想い出に残るものとして、大切に心の中に仕舞っておきたい。

 写真の掲載が最後になって失礼したが、満面の笑み(ちまたでは、作り笑いという噂もちらほら)のシェフたちに感謝である。


▼筆者のリメイク版
DSC_4628


chef



【ディー・アンド・エル社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2014/12/26 09:57 am

サラダ、サーモン、そして柚子。

▼午後7時過ぎは、11.5℃だった外気温。
2014-11-15185013


 昨夜は急に、午後7時から知人と会うことになり、待ち合わせ場所を熊本ホテルキャッスルとした。車に乗り込むと、外気温が11.5℃だった。思ったよりも、冷え込んできそうな気配である。

 よく考えると、夕食をまともに食べてなかったので、久しぶりに、最初はサラダだけを頼んだ。それに、熱々の紅茶をストレートで飲みながら、知人と話し込んだ。

 サラダをペロリと食してしまうと、その酸味のあるドレッシングに触発されてか、胃袋が急に動き出し、無意識にサーモン&サラダを追加注文したのだった。

 これは紅茶というよりも、酒かワインが欲しくなる。・・・しかし、車の運転なので、飲めるはずがない・・・ノンアルコールビールでもと思ったが、やはりそこは我慢して、コーヒーとソフトロールパンを頼んでしまった。

▼最初にオーダーしたサラダ

D80_1212


▼次にオーダーしたサーモン&サラダ
D80_1220


 知人は、母親との約束があると言って、午後8時半頃に同ホテルを後にした。筆者は、レストランのマネージャやウェイターと話し込み、それから1時間後に帰宅することに・・・。

 さて、知人から頂いた大量の柚子。いろいろと考えながら運転をしていたが、ふと外気温を見ると7℃と急に冷えてきているようだ。さっと車内の温度を26℃に設定して、夜間のドライブを楽しんだ次第。


▼知人からもらった大量の「柚子」
2014-11-15202049


▼午後10時頃には、7℃にまで下がっていた外気温。
2014-11-15215926



【ロゼッタストーン公式サイト since 1995】 http://www.dandl.co.jp/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2014/11/16 05:23 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp