ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » kumamoto castle

閉店前に思うこと・・・

D60_2808


 取材に出かけても、この猛暑の中では、長時間の野外撮影は辛すぎる。全国各地で熱中症や水の事故などが多発しており、残念ながら、多くの方々が命を落としている。よって、仕事で外出したとしても、空調がしっかりとしている市内ど真ん中のシティホテル、つまり、最高の避暑スペースとして滞在させていただく訳だ。

 お陰様で、駐車している車の管理も、馴染みのベルボーイさんたちが、しっかりと盗難や当て逃げから守ってくれる。更に、貴重品や命の次に大事な機材なども預かってもらえる。本当に有難いことである。これだけの施設を維持管理するのは並大抵なことではないが、レベルの高いシティホテルというのは、私にとっては頼り甲斐のある存在・・・取材基地となっている。

 また、猛暑となると、食中毒が一番怖い。新鮮な食材、出来立ての熱々の料理をサーブしてくれるので、安心して食事を楽しめる。これだけのセキュリティーの高いセイフティゾーンで仕事をさせていただくことに、心から感謝する次第である。

 前置きが長くなったが、上述のようなこと考えながらぼーっとしていたら、いつの間にか、ホテル内のレストラン閉店の時間まで30分となっていた。オーダーストップ後に、若手シェフが一人で黙々と厨房の清掃に取り掛かった。先ほどまでずっと燃えていた火が消され、厨房に降り掛かった1日分の油や汚れを、せっせと掃除している。

 暑くなったコンロの上に水を掛ければ、一瞬に湯気が立ち込める。我々は厨房から耐熱ガラス板で仕切られたホールで涼んでいるのだが、思ったよりも厨房の中は灼熱地獄なのだろうと・・・。

▼閉店前の掃除をする若手シェフ(熊本ホテルキャッスル ダイニングキッチン九曜杏)
D60_2890


D60_2871


 さて、帰る準備をしようと思ったが、魚料理を食べたのは良いが、会話が楽しすぎたのか、また、お腹が空いたような感じとなり、最後の写真の蓮根サクサクの「キーマカレー」をテイクアウトすることにした。

 自他共に認める食いしん坊であるのは間違いない。しかし、美味しいものを美味しく食べれる時が一番幸せなのだろうと。・・・本日のランチが楽しみとなった。

D60_2813



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2015/8/6 12:07 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp