The Rosetta Stone Blog

タグ » 脇宮盛久

この1週間の九曜杏・・・

▼週替わりパスタランチ
600_0485


 この1週間で食した、ダイニングキッチン九曜杏(熊本ホテルキャッスル)の料理を振り返ってみた。週替わりでは、写真上の「馬肉ミンチのショートパスタ」がお気に入りとなった。また、和食では「肥後てまり膳」の刺身と焼き魚の質向上により、お得感が増してきた。

 その他、カレーのルーは料理長任せにしているので、非常に美味且つ汗だくのランチとなる。それも楽しみの一つで、辛さを追究してくれた時は、バスタオルが必要なほど、頭頂部、顔面、首回り、胸元と、ありとあらゆるところから汗が噴き出してくる。その汗を拭きながら、毎回、「健康な証拠だ!」と自分に言い聞かせている次第。

 グランドメニューでは、リーズナブルな順からチョイスすると、「阿蘇高菜ピラフ ポークグリエ添え」、「ステーキピラフ」、「スペアリブ」となる。筆者なりに勝手に思っていることではあるが、僅か1週間の料理を振り返ると、「人間は、よく食べる動物だ!」と言わざるを得ない。しかしながら、食は命を繋ぐ重要なものなので、日々疎かにはできないのである。

 
▼週替わりパスタランチのサラダ(ハーフパスタの時のサラダ)
600_0472


▼ビーフカレー
600_0531


▼カツカレー
DFD_4917


▼スペアリブ
DFD_4867


▼肥後てまり膳
washoku1


▼ダブル卵の天丼
washoku2


▼週替わりランチのサラダ
600_0476


▼週替わりランチについているコーヒー
600_0469


▼阿蘇高菜ピラフ ポークグリエ添え
DFD_4935


▼ステーキピラフ
DFD_4926



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2019/7/19 02:06 pm

ドーンと、スペアリブ。

▼ボリューム満点のスペアリブ
DFD_4867


 ドーンと、スペアリブ。熊本ホテルキャッスル 九曜杏のグランドメニューの中では、インパクトある料理に属する。

 これは何回お目にかかったか数え切れないほど、胃袋に入り込んだ感があるが、夏場でヘタれた体にはもってこいの料理。

 見るからに、ボリューム満点。骨つきの分厚い肉をナイフで削ぎ落とす時に、大きな肉片がゴロッと皿の上に転がる。

 じっくりと煮込んであるので、とても柔らか仕上げになっており、モグモグしていると、じわじわと肉の味が濃くなってくる。

 以前、ローマのルーフトップにて骨つきの岩塩焼きを楽しんだことがあったが、このスペアリブの方が断然旨い。

 また、写真下の「ダブル卵の天丼」はリーズナブルな上に、とても「心」がホッとする料理である。是非、お試しあれ!!!

 
▼和食のリーズナブルな変わりメニュー:ダブル卵の天丼
lunch



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

           

  • posted by Chikao Nishida at 2019/7/15 06:53 pm

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp