ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 美容

一気に、クリスマスバージョン!!!

1


 久しぶりに、コスメティックとみた(資生堂を取り扱う老舗/熊本県山鹿市 温泉プラザ山鹿3F)に立ち寄った。
 
 http://www.dandl.co.jp/tomita/Link

 店内は、一気に、クリスマスバージョン。筆者の心は、昔々のカトリック系幼稚園時代へとワープする。手作りクリスマスケーキを初めて食したことや、日曜礼拝で献金したこと、更には、演劇に担ぎ出されたことなどを思い出した。

 子供にとっては、一年の夢が一夜の枕元で叶うという魔法のクリスマス。そんなキラキラとしたイメージが店内を飾っていたが、特に女性にとって、この雰囲気はすこぶるウキウキとなるのではないか。

 和洋折衷でクリスマスを祝った帝国ホテルの写真を拝見したことがあるが、それは、100年以上も前のもの。当時の熊本県ではクリスマスという言葉さえ伝わっていなかったのだろうと推察する次第。今や国民的行事の一つとなったクリスマス・・・。

 皆さんは、どんなクリスマスイヴを過ごされるのだろうか!?・・・


2


4


5


7



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2017/12/18 12:00 am

「コスメティックとみた」へ・・・

DFD_3091


 温泉プラザ山鹿3階にある、「コスメティックとみた」へ足を運んだ。

 『キレイになりたい』は、女性にとっては永遠のテーマである。幼い頃に、母親が三面鏡を開いて、化粧する姿を見掛けたことがあった。化粧や美について縁遠い、暴れん坊の男児として生まれた筆者は、当時、照れ臭さだけを感じ、その場からさっさと立ち去った。

 女性は、周囲から見られることで、確実に美しくなる。心を磨けば、更に美しくなる。センスの良い化粧やファッション、そしてヘアスタイルがマッチすると、周囲の男性がぞろぞろとついてくるほどの夢幻の美を放つ。元々ブスだから諦めたと言ってしまえば、そこまで。常に意識をすれば、誰しも「究極の美」へと些少ながらも近づくに違いない。

 欧米へ行けば、免税店などで、色鮮やかなパフュームやリップスティックを販売しているコーナーがある。旅行から戻り、その地の香り、そして、立ち寄った店の香りなどを思い出すのが不思議だが、香りは、知らぬ間に記憶に深く刻まれのである。

 女性の永遠のテーマをサポートする、「コスメティックとみた」。チャーミングな店主やスタッフが、お客の悩みをしっかりと聞き入れ、お客にとってベストな提案をしているところを撮影している内に、男性用化粧品(資生堂)もしっかりと販売しているのを発見したのだった。最近はネット通販が多い中、コスメに関しては、実際足を運び、プロのアドバイスを受けて購入する方が安心だと感じた次第。

 次回の訪問では、「最新肌診断機器」による肌チェックの診断プロセスや結果など、詳細をしっかりと取材する予定である。



DFD_3164



▼「コスメティックとみた」Facebookページ
 https://www.facebook.com/cosmetic.tomita/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2017/5/7 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp