ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 目白

虫にありつけたヒヨドリ・・・

D85_4383


 熊本県護国神社へ足を運べば、必ず小鳥たちと遭遇する。

 今回は、メジロ狙いだったが、その集団は見かけられず、梅の開花を探りながらシャッターを・・・・。

 白梅が咲いているところを見ていると、さっと右後方からヒヨドリがその白梅の枝に留まり、枝を突き始めたのである。

 直ぐに虫を捕ったのか、何度かクチバシで咥え直して、一気に呑み込んだ。

 その後、枝の上でポーズをとるヒヨドリだが、望遠で捉えると、実に可愛い目をしている。優しい目である。

 オフィスや自宅の近くにも飛来するヒヨドリ。色や姿は美しいとは言えないけれども、見れば見るほど味のある姿であった。


D85_4392


D85_4394


D85_4418



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

               

  • posted by Chikao Nishida at 2020/2/16 12:04 pm

目白と梅花・・・

D60_3472


 旧細川刑部邸の梅園の梅花は、今満開。目白などの野鳥が花の蜜をスポイルしている。特に、目白の動きは凄まじい。いっときでもじっとせず、数秒ごとにランダムに梅花に飛びついては離れ、次から次へと移動して行くのだ。

 被写体としては小さいので、最低でも300mmの望遠レンズは必要。近づけば、過敏に反応し、さっと隣の梅の木へ移動する。足音を立てず、静かに近づいても、ある程度の距離を保っておかないと、じわじわと木々の高いところだけをチョロチョロしだすので、困ったものだ。

 同邸の梅園には花びらがたくさん散っているようだが、これは自然に散ったと言うより、目白たちが蹴落としているような散り方である。可愛い仕草ばかりで微笑ましいけれども、悪く言えば、散らかしっぱなしで飲み喰いする、酒癖の悪い人間のようでもあった。


D60_3512


D60_3482


mejiro


nishida



▼異業種交流ポータルサイト「ロゼッタストーン」(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link
▼Facebook
 https://www.facebook.com/dandlcojpLink

               

  • posted by Chikao Nishida at 2016/2/15 02:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp