ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 熊本県装飾古墳館

藤と菖蒲が見頃の鹿央町・・・

▼菖蒲
800_7615


 熊本県北部に位置する山鹿市鹿央町の熊本県装飾古墳館と物産館周辺は、藤と菖蒲が咲き乱れている。駐車場は満杯の状態で、一眼レフカメラを片手に多くの観光客や家族連れが次から次へと園内を歩き回っていた。

 蓮池にはオタマジャクシやカエル、アメンボウ、シオカラトンボ、蝶など、小さな自然を楽しめるところだが、日向は真夏のような暑さ。熱中症にならぬよう、水分を常に補給しながら花々の観賞しなければならない。

 同地は小高い山々に囲まれたところなので、木陰はとても涼しかった。藤棚を撮るつもりが、結局、菖蒲とカエルを撮って帰途についた。ちなみに、本日の取材ランチは、山鹿市の八千代座近くにあるグルメ倶楽部に一年ぶりに足を運び、定番のビーフステーキランチを堪能した次第。


800_7578


800_7579


▼紫蘭
800_7605


▼蓮池にいたカエル
800_7970


▼ツバメと巣(グルメ倶楽部近く)
800_7493


▼グルメ倶楽部のビーフステーキランチ
800_7528


▼グルメ倶楽部のスープ
800_7508



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2018/4/22 02:19 am

取材中に、初霰!

800_3617


 熊本県装飾古墳館へ足を運んだところ、急に頭上が暗くなった。・・・雪雲である。

 車外に出ると、痛いように冷たい風が吹き、ポツポツと霰が落ちてきたのだった。今年、初霰。

 まだ、頭上には暗雲が動いているが、岩原古墳群の一部は太陽光が当たり、とても幻想的な風景が目の前に・・・・

 小さな円墳の頂上に登り、現地では最大の前方後円墳を中心にシャッターを切っていったが、気づけば、ジャケット着用を忘れいている。

 慌てて、車に乗り込み、暖をとった。

 つい最近まで滝のような汗に悩まされていた取材活動だが、秋も短くなり、これからは刺すような寒さと闘わなければならない。


800_3658


800_3717


800_3678


800_3661


▼photo by D&L Assistant Photographer(霰の白い粒が空中に写っている)
shuzai



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

               

  • posted by Chikao Nishida at 2017/12/13 02:15 pm

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp