ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 動植物

八景水谷の水位は高かった

800_3173


 大雨が続いた熊本県。久しぶりにお日様が姿を見せ、じっとりと湿った熊本市内に熱いドライヤーを吹きかけていた。

 筆者にとって近場の避暑地は、八景水谷公園。

 震災時に多くの人々に、豊かな水を与え、命を救ったところでもある。

 その八景水谷の水位が、今年足を運んんだ中では一番高かった。

 それだけ、大量の雨が熊本に落ちたことになる。

 土砂降りの後でも、八景水谷の水は透き通っている。

 芙蓉、紫陽花、そして合歓の木の花々がちらほらと咲いて居た。

 元気な小鳥たちも、木陰に入り込み涼んでいたが、数日の両極端な天候に戸惑っているようだ。

 水の科学館の駐車場が午後5時に閉まるのは残念だが、同公園のファンは以外と多い。

 公園内の細道を歩いていると、皆が「こんにちは!」と挨拶をする。

 魚釣りをしている子供に話を聞くと、「雷魚を釣って、鯉を守る!」と言う。

 果たして、同公園内での釣りは許可されているのか分からないが・・・。
800_3147


800_3117


800_3208


800_3212


800_3215



◎先見塾公式サイト
 http://www.senkenjyuku.com/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2016/7/4 12:00 am

小さな自然が、面白い。

800_1789


 真夏のように暑い、熊本県。余震も少々優しくなったかのように感じる。(油断大敵だが)

 先ずは、菊池へ足を運び、偶然にも、すごく美味しいトンカツ店を発見。手のひらの2倍ほどのでっかいジャンボカツ定食(コーヒー付きで1200円)を食し、それから、再び、熊本市へ戻ることにした。

 今回の取材は、いつもまったりできる八景水谷公園にした。同公園には小さいながらも、日々色んな動植物に出会えるので、つい、足を運んでしまう訳だ。

 水面いっぱいに白い花びらが浮いて風に流され、先日とは全く表情を変えていた。花の名前はわからないが、その香りは公園全体を包み込むほど。外来種なのかどうか調べてみようかと・・・。

 人の姿が少ないので、普段よりもムクドリや雀たちが、芝生に降りて来て、土の中を突きまくっているようだ。季節柄、池の奥の紫陽花も咲き始め、赤とんぼも蓮池の傍に遊びに来たり、僅か1時間ほどの滞在で、思い通りの写真が撮れたのだった。・・・ありがたい。


800_1806


800_1867


800_1893


800_1950


▼ひまわり食堂(菊池市)の人気メニュー「ジャンボカツ定食」
D60_0541



◎熊本城復活宣言 Reborn KumamotoのFacebookグループ
 https://www.facebook.com/groups/reborn.kumamoto/Link

◎「熊本復活宣言」画像(14.2MB)
パソコンの壁紙、ポスターやチラシ、絵葉書などにご利用ください。下記のURLにて、自由にダウンロードできます。作品上にコメントなどを書かれる場合は、原画の改竄はできませんが、下方の芝生部分に記述スペースがありますので、ご活用ください。
http://www.dandl.co.jp/rebornkumamoto.jpgLink

             

  • posted by Chikao Nishida at 2016/5/29 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp