The Rosetta Stone Blog

タグ » 再会

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ

▼ネギそば

IMG_000


 昨日、久しぶりにANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ(旧ニュースカイホテル)へ足を運び、30年来のお付き合いである方とランチ(レストラン サンシエロ)を共にした。

 http://anacpkumamotonewsky.com/restaurant/suncielo/lunch.phpLink

 新聞社時代に、同ホテルのディナーショーなど、何年も手掛けたことがあり、当時から現在に至るまで、機関銃のように話をしてしまった。私にとっては、大先輩でもあり、旧友でもあり、熊本市内大手ホテルトップの中でも、心から尊敬できる方である。欲目で見ても、そのお人柄は群を抜いていると言っても過言ではない。

 私が企画した、INSの動向と近未来社会の展望セミナー(熊日新聞主催、日本電信電話公社及び東海大学協力/500人参加)、1995年のインターネット戦略セミナー(私が講師を務めた)、利休と和食、スパニッシュ料理とフラメンコ、ビアパーティ&ランバダ、幻の染 辻が花展、小石原焼展(内閣総理大臣賞受賞者)、西順一郎のマネジメントゲームなどなど、30年前からのビッグイベントが走馬灯のように蘇ってきた。その方は、私の兄と同い年でもあり、以前から私のことを、兄以上に優しい目で見てくれていた。

 実は、起業後、随分経って・・・今から7年ほど前に会ったが、当時はあまり時間もなく、ゆっくりと話すこともできず、それからダラダラと不義理をしていたのである。筆不精、人脈を使わず一匹狼でやってきたこともあり、起業後に相談なり、依頼なりを一切しなかった。いつも思い出しては、「お会いしたい!」と、独り言を呟いていたのである。

 それが数日前に、その方から私の携帯へ電話があり、今回の再会となった訳である。その方も、「最近は、善き人との繋がり、素晴らしい人との再会が多く、本当に人様のお陰ということを再認識するようになりました。」と言っていた。

 写真は同ホテルのレストラン サンシエロのランチである。四川料理だが、優しい味付けで、盛り付けも彩りも大変上品で美味しかった。応対したウェイトレスもしっかりと訓練されており、オーダーの確認や言葉遣いが素晴らしく、特に笑顔が素敵だった。


▼炒飯
IMG_0002


▼点心
IMG_0003


▼デザート
IMG_0004


▼アイスコーヒー
IMG_0005



※写真はiPhoneで撮影

▼異業種交流ポータルサイト「ロゼッタストーン」(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link
▼Facebook
 https://www.facebook.com/dandlcojpLink

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2016/3/18 12:42 am

30年ぶりの再会・・・

800_9529


 昨日は、朝からジワジワと心が癒され、満たされるような情報が入りっ放しで、舞い上がっていた自分が居た。

 某ホテルからは「天草黒牛」を本格的に取り扱うかの検討段階に入り、認定店の申請の準備をしているような話が舞い込んできたり、ずっと音信不通になりかかっていた「朋」より元気なメールが飛び込んで来たり、更には、30年ぶりとなる再会を熊本ホテルキャッスルでやろうと・・・一日、昼寝をする暇がないほど、慌ただしかった。

 外は雨。午後7時の約束で、オフィスを車で出たのが午後6時35分だった。いつもなら15分も掛からぬが、段々と車が数珠繋がりとなり、結局、約束の5分遅れで同ホテル玄関特別駐車場に到着した。

 待っていたのは、30年ぶりの再会である人物。ホテル玄関の大きな二枚扉がスライドして開くと、すぐ右側に立って待っててくれた。ベルボーイさんが案内してくれているとばかり思っていたが、遠慮して、そこに立っていたのだろうと。

 ちなみに、再会の切っ掛けは、私がFacebook上にアップした写真を見て、その人物が「あ!」と一瞬にして思い出したそうである。30年前と比較すると、18キロほど太っているので、容姿が変貌しているけれども、写真の雰囲気と、私の名前「親生(ちかお)」が印象強かったらしく、本人だとすぐ分かったと言う。

 30年前のことなど忘れてそうだが、私は結構その辺の記憶力が良いので、どんな場所で、どのような会話をして、何を食べたか、その人物の笑顔などが、すっと頭に浮かんでくるのだった。それより、もっとその人物の方が、しっかりと覚えていたことも多々あり、昔話は尽きず、気付けば、同ホテルレストランの閉店時間となってしまった。

 あっと言う間の2時間半。名残惜しかったが、大変心の温まる一日の終わりであった。


▼牛タンシチュー
800_9881


▼サラダ
800_9870


▼帰宅前に撮影した熊本市北部の夜景
800_9937



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

               

  • posted by Chikao Nishida at 2015/6/11 01:34 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp