ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » トピックス

放浪記執筆を夢見て・・・

▼イタリア縦断取材中のワンカット(写真左下を歩いているのが筆者)

Italy


 社会人となり、熊本にずっと居座ってしまった。・・・学生の頃までは、転勤族の家庭に育った為に、県内外あちこちを行き来する中で、父の「転勤は長期旅行と思えば気楽なもの!」という、へんてこりんな名言を鵜呑みにして、行く先行く先をエンジョイしていた気がするが、旅行という楽しさには程遠かった。

 最近苛立を覚えるのは、ニュースソースの少なさと、取材写真のバリエーションの無さである。どんなに高機能の取材機材を所有していても、ニュースソースや珍しい被写体がなければ何もならない。

 ここ数年の取材写真・・・特に料理写真を集めては、「如水」という研修用副読本を4冊書き綴っては来たが、全く納得のゆく仕上がりとはなっていない。果たして、どれだけのニュース価値として伝わっているのかも定かではない。読んで頂く人たちが、もっと読みたい、次の話はどうなっているのかと、歩み寄ってくるような内容とはなっていないと、自己反省しきりである。

 情報の新鮮さ、信憑性、そして価値。・・・考えれば考えるほど、その辺に転がっているような、誰でも知り得るものでは、自分自身でさえも飽き飽きしてくるのである。

 しかしながら、情報を掻き集め取材をして行くには、相当な予算が必要となる。バブリーな頃は、スポンサーも付きやすいのだろうけれども、筆者の場合は旅費や取材における料理代も全て自腹を切って来た為に、数千万円という金銭を散財して来たのだった。それが、自分が納得の行くものではないだけに、最近、頓に新たなベクトルにて動き出したいという気持ちが高まって来ているのだろうと・・・。

 今日は、カメラやレンズなどの取材機材を眺めながら、次のターゲットを絞っている筆者である。

L1000456


IMG_2633



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

 

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2014/8/27 09:26 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp