ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 駐車場あり

立夏を過ぎて、バラ開く・・・

850_0588


 フードパル熊本のバラ園も、立夏を過ぎてバラの花々が一斉に咲き始めた。規模としては、熊本県農業公園カントリーパークなどより小さいながらも、今年は手入れが行き届いており、美しいバラの花々を見ることができそうだ。

 現在、フードパル熊本にある店舗の中で、中心的な役割を果たしているのが熊本ワイン。多くの観光バスが立ち寄るスポットになってはいるが、その他、食事処やトイレなど各施設が充実しているとは言えず、訪れる観光客の滞在時間は意外と短い。

 今月末に、熊本ワインのショップが大リニューアル予定とのこと。同店の展示販売商品群も大幅に変わるようで、令和の新たなショップ展開が期待される。フードパル熊本には500台収容できる無料駐車場もあるので、家族連れ、カップルで是非足を運んでいただければと・・・。
850_0660


850_0632


850_0621


850_0642


850_0669


850_0672



<フードパル熊本>
〒861-5535 熊本市北区貢町581-2
TEL:096-245-5630 / FAX:096-245-5575
入場料:無料 / 営業時間:10:00〜17:00

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生


         

  • posted by Chikao Nishida at 2019/5/8 03:20 am

海の幸は、至福の極み。

▼松島観光ホテル岬亭の中庭にある離れのレストラン「杏布炉舎」
AMBROSHA


 海の幸と言えば、天草。天草と言えば、上天草市にある松島観光ホテル岬亭を思い出す。同ホテルは約50年の歴史を誇り、現在の松島観光ホテル岬亭となり28年が経つ。確か、筆者が新聞社時代に、杉山清貴とスターダストレヴューのライブが開催された時に、宿泊したのが旧松島観光ホテルであったと記憶する。

 松島観光ホテル岬亭になって初めて足を運んだのが、1997年の11月。熊本県の宿泊施設では、インターネット導入がまだ数軒といった時代に、同ホテルもいち早く情報発信とネット予約をスタートさせたのだった。

 同ホテルの名物は、何と言っても、天草近海で獲れる新鮮な海の幸。そして、天然温泉と風光明媚なリアス式海岸である。今回、写真の整理をしていて、実に懐かしい、超豪華な海の幸の料理群を発見。つい昨日食したように、一つ一つの料理の旨さをしっかりと覚えている。

 特に、腰を抜かすほど美味だったのは、ウツボの姿造り。高価な伊勢海老の造りに優るとも劣らぬ、超逸品であった。プリプリした食感と繊細で甘みのある味わいは、今も忘れることができない。

 何はともあれ、本日は写真だけの眺めながら、白ご飯でも食べようかと・・・。


▼ウツボのお造り
DSC_2609

 
▼伊勢海老のお造り
DSC_2628


▼ウニ
DSC_2736


▼ハモの握り寿司
DSC_2788


▼カワハギの煮付け
DSC_2892


▼トコブシ
DSC_2870



◎ロ松島観光ホテル岬亭公式サイト(since 1995)
 http://www.misakitei.co.jp/Link

                             

  • posted by Chikao Nishida at 2018/5/7 01:24 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp