The Rosetta Stone Blog

タグ » 野鳥観察

ムクドリの巣立ち訓練!?

▼八景水谷公園のムクドリ
500_9519


 数羽のムクドリが地面でコロコロとして、口を開けたまま動かない。初めて見た挙動だったので、薬物でも飲んだのかと心配になった。先ずは、撮影するよりも、その奇妙な動きを観察することにした。

 地面にコロコロしているのは、いつも見ているムクドリと比べると、頭の部分がベッカムカットで、翼がやや不揃いで短いようの思えた。じわじわ近づいても、警戒感なくコロコロしている。そして、アングリと口を開けっぱなしである。

 もしかすると、完全巣立ちのための訓練なのだろうと・・・。更に近づくと、皆、近くの木の上へと飛び去った。飛び方もぎこちなく、長距離を飛べないようだ。このタイミングにカラスにでも狙われたら、一撃で遣られてしまいそうだが、今回のコロコロはとても楽しい撮影となった。


500_9476


500_9514


500_9491


500_9502


500_9518



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/6/10 12:47 am

野鳥の森にて、森林浴。

850_2560_00003


 熊本県護国神社の大きな鳥居から左へ進むと石橋がある。公道の真上を通る石橋で、熊本城の二の丸公園にある熊本県立美術館へ繋がるところだ。

 その石橋を渡り、右手にあるのが野鳥の森。シジュウカラやメジロ、エナガなど小ぶりの野鳥が遊びまわるところだが、椿の頃には森中が真っ赤に染まり、また、秋には、夕日を浴びて透けるような美しい紅葉をあちらこちらで楽しめる。

 今回は、野鳥の森と名の如く、森を撮ってみた。コブがぼこぼこと付いた老木もあり、また、台風で切られたのか、背の低い幹に葉っぱが生い茂っている小人のような木もあった。野鳥の森の地面は苔むしており、しっとりとした柔らかな緑色の絨毯を足の腹で感じることもできる。

 熊本市内中心部だというのに、夏場でも涼しく森林浴も楽しめる絶好の場所である。しかし、水場がないことと、やけに藪蚊が多いので、散歩する前には、必ず、虫除けスプレーを足元、手先、首回りなど満遍なく振り掛けてお出かけ願えればと・・・。


850_2590_00005


850_2600_00007


850_2622_00012


850_2627_00013


850_2651_00015


850_2687_00022


850_2689_00023



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2018/6/5 02:33 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp