The Rosetta Stone Blog

タグ » 野鳥観察

白鷺の魚獲り・・・

850_4409


 八景水谷公園の湧水池へ行けば、大鷺や中鷺が魚獲りしているシーンに出くわすことがよくある。本日も、湧水池にて魚獲りの舞を行い、巧妙に陰を作りながら魚を呼び込み、一気に始末する。

 一度嘴(くちばし)で挟むと、絶対に離さない。よっぽど喉を通らぬほどの大物の時は諦めることもあるが、大抵の場合、無理しても飲み込むのが白鷺の食事の流儀というものである。

 今回の獲物は小さかったが、さっと水面下にいる魚を咥え、一気に呑み込んでいった。連写にてその様を撮影したけれども、やや遠景となりディテールは見えないが、この白鷺の魚獲りは結構スキルが高かった。

 
850_4410


850_4411


850_4412


850_4413


850_4414


850_4415


850_4416


850_4417


850_4418


850_4420-2


850_4421


850_4422


850_4423


▼1枚の写真をトリミングしたもの
850_4420



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

               

  • posted by Chikao Nishida at 2019/1/23 12:00 am

八景水谷湧水池の野鳥たち・・・

850_0462


 天候に恵まれた、新年。早々と1月4日に八景水谷公園(はけのみやこうえん)の湧水池を訪れた。日陰は寒いが、日向はポカポカ。。仕事始めで公道の車は多かったものの、同園の駐車場は7割程度で、大した人手ではなかった。

 人が少ないと、野鳥たちは結構近めで写せる。シャッターチャンスを期待しながら、湧水池の奥へと進む。しかし、カルガモの鳴き声は聞こえるものの、足を踏み入れることができない所で、バシャバシャと水浴びしている。

 右側からそっと覗くと、左奥へと泳いで消える。また、左側から覗くと、右奥へと消えて行く。結局、バシャバシャダンスを撮るのを諦め、目の前に飛んできたカワセミ、食パンの欠けらを口にしたセキレイ、羽繕いしているヒドリガモと中鷺を撮影して帰途につくことにした。

 今回は納得できるショットはなかったが、湧水池を歩き回り、野鳥の表情を眺めているだけで、癒される。


850_0514


850_0555


850_0660


850_0754


500_5541



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

               

  • posted by Chikao Nishida at 2019/1/10 12:00 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp