ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 菜の花

春を告げる菜の花・・・

D85_5195


 今回、久しぶりの「竹迫城跡」(熊本県合志市)へ足を運んだところ、土曜日とあって、駐車場が満杯の状態だった。よって、取材を諦め、車を熊本市内へ向けた。ところが、数分も経たぬ内に眼前に菜の花畑が見えたので、それを撮影することにした。

 しかし、風が非常に強い。菜の花が右へ左へ揺れまくる。ワイドに撮りたいが、90mmマクロでは無理なので、菜の花に近づいて撮影しようとすると、風に揺れてフォーカスが定まらない。シャッタースピードを速くして、どうにか数枚を写し終えた。

 新型コロナウイルスのパンデミック宣言があったにも関わらず、「竹迫城跡」駐車場の状態を見れば、皆、少々苛立ちが募り、外出したくなったのだろうと。遠くからワイワイ騒ぐ子供たちの元気な声が聞こえて来たのだった。・・・ちょっと安心した。

 されど、同パンデミックを引き起こしたのは、誰が元凶であり、訳の分からぬ忖度が要因であることを皆知りながら、何故に正論をもって叩かないのか理解に苦しむばかり。世界的な脅威を知りながら「小銭」に屈するような人物に、WHOを任せてはならない。戦時下であれば、軍法会議ものである。


D85_5200


D85_5213


D85_5180



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

         

  • posted by Chikao Nishida at 2020/3/15 03:47 am

番所の春・・・

▼番所の棚田

D85_4791


 お気に入りの観光地に「番所」がある。同地は熊本県山鹿市菊鹿町の山手にある、棚田と彼岸花、そして栗の産地としても有名な処だ。

 今回は、何の目的も無かったが、同地へ足を運ぶとすこぶる心が落ち着く。小さな自然だが、水も空気も澄んでおり、心が洗われる。

 上内田川のせせらぎの音を聞きながら、猪除けの柵の手前まで足を運び入れる。今回は、河津桜、菜の花、そしてタンポポが咲いていた。

 以前来たときに、用水路の近くでカエルが2匹遊んでいたが、ここ数年姿を見ることがなかった。今年の春は再会できるかと・・・。

 熊本市中心部から「番所の棚田」まで約40キロ、車で1時間ほど。鹿本町から菊鹿町への道は殆ど信号がないので、ツーリングが楽しめる。


▼河津桜
D85_4786


▼菜の花
D85_4799


▼タンポポ
D85_4819


▼上内田川
D85_4822



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

               

  • posted by Chikao Nishida at 2020/3/5 01:40 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp