ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 職人技

宝石&メガネの老舗「OCHIAI」 II

▼宝石&メガネの老舗「OCHIAI」店主 落合克典さん
800_1087


 先般頼んでいたレンズができたので、本日はレンズ交換のために、宝石&メガネの老舗「OCHIAI」(熊本県山鹿市 温泉プラザ山鹿)へ。

 店内のレイアウトは、既にクリスマスバージョン。メガネたちを「彼女」と呼ぶ落合克典さんだが、「彼女」たちを指差し語る姿は、「彼女」にゾッコンの恋人の眼をしている。

 お陰様で、レンズ交換が無事終わり、メガネを付けてみると、以前より明るく鮮明に見えるようになった。帰りの運転が、薄暮時と言えども、すこぶる楽々である。

 
DFD_0222


DFD_0227


DFD_0273


DFD_0275


DFD_0283


DFD_0284


DFD_0286


DFD_0287


DFD_0288


DFD_0289


DFD_0293


DFD_0296


DFD_0301


DFD_0255


DFD_0263



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

◎OCHIAI(宝石・メガネ オチアイ)
 代表 落合克典
 〒861-0501 熊本県山鹿市山鹿1 温泉プラザ山鹿
 TEL/FAX 0968-43-2840

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/11/29 08:22 pm

「えのきぞの」の日和コース・・・

▼「えのきぞの」のロゴ(by Chikao Nishida)
enokizononews


 「えのきぞの」へ足を運んだ。

 本日は、以前食した「雅コース(3,500円/税別)よりリーズナブルな、「日和コース(2,500円/税別)の試食である。一つ一つの食材を見ているだけで、料理人の凄腕さが伝わってくる。特に、出汁にはいつも唸らされる。

 次の用件があるので、さっと食してしまったが、これまた満足度100%。揚げ物のサクサク加減も心地よく、ツユは食材の味を消さぬところを微調整しているのがよく分かる。

 今日もまた、土鍋の炊き立てのご飯にありついた。日本人で生まれ育って良かったと・・・。

 最後に、当初同店は不定休としていたが、今週から毎週月曜日を定休日とした。また、月曜日が祝日である場合は、翌日の火曜日が休みとなる。


D75_5579


D75_5601


D75_5614


D75_5666


D75_5671


D75_5508



<ランチ>
◎お昼の懐石 日和コース 2,500円(税別)
・前菜・お造り・焚合せ・揚物・焼物・ごはん・味噌汁・甘味
◎お昼の懐石 雅コース  3,500円(税別)
・前菜・お造り・吸物・焚合せ・揚物・焼物・ごはん・味噌汁・甘味

<ディナー> 
◎夜の懐石 3,500円、5,000円、7,000円、9,000円(全て税別)


▼「えのきぞの」
  〒862-0975 熊本市中央区新屋敷1丁目9−19 濫觴77A
  電話番号:096-211-5525
▼「えのきぞの」公式サイト(プレオープン)
 http://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
▼「えのきぞの」全天球写真
 https://theta360.com/s/lrTeeELXreeLyBgDCdsBjk5GGLink

文責:西田親生

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2018/9/29 04:21 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp