ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 細川

重くて、旨い、シュークリーム・・・

DFD_6120



 重くて、旨い、シュークリームを知っていますか?

 熊本ホテルキャッスルのダイニングキッチン九曜杏で販売している「重くて、旨い、シュークリーム」。1個200円とお安く、他のケーキと比較すると、かなりリーズナブルだが、満足度ナンバーワンのスイーツである。

 1日あたり4個とか5個ほどしか作らないので、ランチ後にショーケースを覗いてみると、ファンが逸早く買い占めた後となることが多い。よって、予約をするか、午前中に足を運び入れ、さっと買い占めとなる。

 完全手作りシュークリームなので、時には大きさが不揃いなのもご愛嬌。時には、大きすぎて、普通のシュークリームの2倍ほどのものもある。勿論、大きくても小さくても、中はびっしりと詰まって、重々しい。

 取材ランチを終えて、取材中に小腹が空いた時に食すことが多い、同レストランのシュークリーム。知る人ぞ知る逸品を、是非、貴女の掌へ!

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                               

  • posted by Chikao Nishida at 2019/9/9 01:19 am

九曜杏 vs 桃花源・・・

▼九曜杏のスペアリブ
DFD_6173


 勝手ながら、先週半ばから週末に掛けて食した、熊本ホテルキャッスルの1階ダイニングキッチン九曜杏と、地階四川料理 桃花源のランチ対決を行った。九曜杏で選んだのは、スペアリブとショートパスタ。片や、桃花源で選んだのはフカヒレ(胸ヒレ)湯麺と中華冷麺である。

 先ずは、九曜杏のスペアリブであるが、これはグランドメニューの中でも、リーズナブルでボリュームある人気メニューの一つ。写真のように、骨つきでどっしりとしている。以前と比較すると、随分優しい味わいとなっており、パンにもご飯にもバッチリとなる。

 次は、週替わりのパスタランチのショートパスタであるが、今回のパスタはここ数ヶ月間では一番美味しかった。一口食すだけで、どんどんと食欲が湧いてくるのである。風味も良く、大変満足できるものだった。よって、いつの日か再会したい週替わりパスタとなった。

 同ホテルの1階から階段を地階に降りて、すぐ左側にある桃花源の玄関に辿り着く。銀座にも出店している有名な四川料理のレストランである。今回選んだのは、以下の通り、温かい麺と冷たい麺の2種。

 暖かい麺は、フカヒレ(胸ヒレを使用)湯麺であり、値段は極上フカヒレ姿煮の半分ほど。餡掛けとスープ、麺のコシが命であり、その絡み具合が大変重要なポイントとなる。また、冷麺は鮮やか色の食材がトッピングしてあり、大変賑々しい。これは、甘酸っぱいスープが鍵を握る。

 上記の通り、どれもこれもランチタイムとして贅沢なチョイスとなったが、今回の私の中での闘いは、ショートパスタに軍配が挙がった。アルデンテにて食感も良く、クリームの絡みが絶妙であった。実は、今週2度注文しており、しっかりと頭に刻み込まれた。


▼九曜杏のショートパスタ
DFD_6170


▼桃花源のフカヒレ(胸ヒレ)湯麺
DFD_6367


▼桃花源の中華冷麺
DFD_6377



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

                               

  • posted by Chikao Nishida at 2019/9/8 03:27 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp