The Rosetta Stone Blog

タグ » 水害

絶えず、人々は動く。

850_3545


 豪雨の後の猛暑。全国各地から次から次へと被害情報が流れてくると、目も耳も塞ぎたくなる。水に恵まれた日本列島における、水による災害は、本当に皮肉なものである。心からお悔やみを申し上げたい。

 命の灯火が消える辛さ。しかし、命を頂いているからには、我々はその辛さを克服して、これからも健康に留意して生きて行かねばならない。

 今、この記事を書いている瞬間に、人々は個々に動いている。天文学的数字のように、無数の人々のアクティビティが存在する。

 仕事の打ち合わせをしている人。作業が厳しく、ランチを夕刻に食す人。喧嘩してバスに飛び乗る人。連休に向けてイベント用テントを設置する人。夕餉の準備をしている人。・・・絶えず、人々は動いている。

 本日は、鹿央物産館で作られているシフォンケーキの写真撮影を依頼された。ふっくらときめの細かい焼き加減が何とも言えない。更に、熱波のさなかに、スイカの賄いを頂いた。目の前ではインターンシップ最終日で挨拶をする高校生の姿があった。

 帰り際に、同館マネージャーより紹介を受けた、「黄色いおうちのパン屋さん マルシェ・オ・パン(熊本県合志市豊岡)」の移動販売車にも遭遇し、美味しそうなパンを数個購入させて頂いた。

 一所懸命仕事をしている人たちは、皆、素敵な笑顔をしている。ご挨拶にも生きる喜びが伝わってくる。生きる辛さを誰しも体験する中で、この生きる喜びこそが、少しでも、その辛さを癒してくれるのだろうと・・・。


850_3605


850_3613


850_3603



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

◎鹿央古代の森 鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838
 物産館営業時間 10:00~17:00(直売所8:00~)
 ※定休日:月曜日(祝日の時は翌日)
 ※季節限定の料理は要予約(電話にてご予約ください)

▼鹿央古代の森 鹿央物産館公式WEBサイト
 http://kao-kodainomori.comLink

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2018/7/14 12:00 am

豪雨暴風の熊本市内

▼午前6時半ころの熊本市北部

D60_0366


 昨夜から、一昨日の晴れ間は嘘のような、土砂降りの雨に見舞われる熊本市。・・・オフィス周辺は、車の音など全く聞こえず、ただただ土砂降りの雨のザーッザーッと言う音や突風の音だけがしていた。

 二年前の7月の大洪水を思い出す。近しい知人がマンションに取り残されたり、知り合いの家近くの川岸が濁流で根こそぎ削られたりと、甚大な災害だったけれども・・・。今日も熊本市内中心部を流れる白川は、知人から送られてきた写真を見る限り、予想以上に濁流が押し寄せてきている。コンクリートでできた頑丈な橋桁でさえ、さっと浮いてしまいそうな勢いである。

 現在、雨は小康状態のなり、ほぼ止んではいるものの、川の上流域で降り注いだ大量の雨水が押し寄せるのは、少々タイムラグがある訳で・・・よっぽど注意して、迂回などして通る道などを選ばねば、災害に巻き込まれる可能性も高い。移動中の方々は、念には念を入れて、リアルタイム情報に耳を傾け、通るべきベストなルートの選択を願いたい。

 この雨のために、本日は外出を控え、オフィス内で朝食をとることにした。頂き物の「明石焼き」や「お好み焼き」があったので、それを解凍して、朝食代わりにしようかと・・・。実に有り難い、差し入れである。

 亜熱帯化しつつある日本列島。・・・これから、もっともっと甚大な災害が待ち受けているようで、日々万全たる災害時の対策を心しておかねばと・・・。

D60_0379


D60_0389



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2015/7/1 08:47 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp