ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 梅林

いよいよ、梅、開花・・・!!!

▼熊本県護国神社の梅の花

ume-5


 一昨日、熊本県護国神社に足を運び入れた。鳥居近くの梅林へ行くと、カメラをぶら下げたアマチュア写真家が、梅の木々を囲んでいた。紅梅は一気に開花し、奥では白梅もじわじわと咲き始めているようだ。

 一番枝ぶりが良いところで、ダブルのカメラを肩に掛け、望遠レンズで梅の花を狙っていた。撮影の邪魔にならぬように、そっと遠目に見ていると、撮影後に「お先に占有してしまい失礼しました。」とご挨拶があった。

 礼儀正しいカメラマンだと思い、話をしていると、何と筆者の前職である新聞社時代の大先輩であった。お陰様で、当時の役員から社員の方々の近況を共有することができた。筆者が新聞社を辞めた理由を聞かれ、とても残念がられていた。

 辞職に至った詳細は差し控えるけれども、筆者にとっては、当時の新聞社内での多くの先輩や同僚たちのリアクションの話を聞くと、すこぶる有り難くもあり、涙が出るほど、嬉しいものだった。若気の至りにて、全く真逆のイメージであると思っていた。

 大先輩のカメラを覗き込むと、「これはNikon D850でバッテリーパックを取り付けて、500mm超望遠レンズを装着し、大きな三脚にのっけて小鳥を撮るんですよ。今日は違うけど、まあ、腰が痛くなりますよ。ただ、これが今一番の生き甲斐ですね!」と。

 もう1台は最新のNikon Z 6II。DX機も揃えての、完璧なる戦闘態勢が印象深い。30分ほど立ち話をしたろうか。数年前に、筆者が写真の個展を開いた時の記念小冊子と名刺を手渡し、携帯番号を頂き、帰途につくことにした。

 80歳を超えても、大先輩の表情は実に若い。滑舌もしっかりとしていた。やはり、写真を趣味としている人は、高齢になっても、眼も頭も若々しいことに気付かされた。近い内に連絡を入れて、カワセミでも一緒に撮りたいものである。


ume-1


ume-2


ume-3


ume-4


ume-7


ume-8



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

           

  • posted by Chikao Nishida at 2021/2/5 12:00 am

思い切って、逆光で!!!

▼熊本県護国神社の梅園にて
800_7490


 快晴の1日。陽射しが強く、フラットな熊本県護国神社の梅園。昨日は、雨上がりの旧細川刑部邸の梅園で、しっとりとした梅花を楽しませていただいたが、今日は一変。真っ青な空からは、刺すような太陽光がジリジリと・・・。

 周囲は、メジロ、スズメ、ヒヨドリ、セキレイなどが囀り飛び回っている。こんな時に超望遠レンズを持参してない。いつものことだが、最近はカメラを2台、3台と持ち歩くことがないので、面倒くさがり屋に罰が当たった。

 正直、ギラギラな昼間の撮影は億劫になる。汗まみれになり、影を探そうとも、同園はフラットで高い木々がないので、ダイレクトに梅花に光が当たっている訳だ。段々とボルテージが落ちてくる。しかし、白梅の花々は美しい。

 「逆光には真正面から!」と独り言を呟きながら、逆光撮影に専念することにした。装着しているのは90mm f2.8のマクロレンズなので、高いところの梅花を写すには、両手をしっかりと伸ばし、背伸びした状態で撮る必要がある。

 マクロレンズは便利だが、f値をずっと上げっぱなしなので、シャッター速度と相談しながらの撮影となる。f10、f13・・・と。時折、風が吹きっ放しとなるので、その間はじっと待つ。正直、昨日の雨上がりの方が断然楽だった。

 今回は大した作品たるものは写せなかったが、太陽光が花びらを透過して、枝や隣の花々の影が写り込む。トーンダウンしつつあったけれども、1枚まあまあの写真が撮れれば、そこに居座ってしまう。気づけば、撮影開始より1時間が過ぎていた。


800_7536


800_7514


800_7527


800_7576


▼一番小さな小梅(花の直径が1.5cm程度)
800_7602


▼梅の幹の下にノキシノブ(シダ類)
800_7608



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

           

  • posted by Chikao Nishida at 2019/2/21 01:12 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp