ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 安心安全

スラム化に拍車がかかる時代・・・

▼写真はイメージ

404 File Not Found

30年前だったろうか・・・新聞社時代の話。

当時、電通が「マンション、アパートのスラム化」を予測。

その報告書を読んだことがあった。

しかし、今も尚、大都市部ではどんどん高層ビルが建っている。

この田舎熊本と言えども、市内各所にマンション、アパートが次々と。

人口が急増する訳でもなく、大都市化する訳でもない。

しかし、目の前では老朽化したマンション、一軒家がガラ空きの状態。

農地転用でアパート経営をしていたところが、苦しくなってくる。

20年、30年も経てば、流石に新築へ人は移って行くことになる。

さて、「マンション、アパート、オフィスビルのスラム化」。

これは、そんなに遠い未来ではなく、現実に起こり始めている。

スラム化は、風紀が悪くなり、事件の温床ともなりかねない。

特に、市の中心部を離れると、道沿いの照明が真っ暗になっている。

人は安心安全で住みやすい土地を選び、そこへ集まってくるのだ。

このスラム化を真剣に考え、新たな都市づくりへ一歩踏み出さねば!


【ディー・アンド・エルリサーチ社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2015/1/26 12:32 am

事前に防御体勢を!!

▼外出するなら、涼しい陰を選ぼう!!

DFD_4347


 夏休みとなると、必ず、水難事故、交通事故、火事そして熱中症、SNS誘拐殺人と・・・一日中、全国各地で事件事故発生の報道が続く。

 しかし、人間というものは、どんなに危険だと分かっていても、我が身とは関係のないものだと、それを否定し、安易に行動する時がある。それが大きな落とし穴となってしまい、後から悔やんでも悔やみきれない事件事故に直面する訳だ。

 「この程度ならば良かろう!」、「ここは安全だろう!」、「まさかここじゃ事故は起きないだろう!」、「追い越しても、対向車は来ないだろう!」と・・・何でも「だろう!」で片付けてしまい、無思慮であったが故に、とんでもない不慮の事故に巻き込まれてしまう。

 パチンコやスーパーの買い物で、幼子やペットを車に閉じ込め、熱中症などで死亡したというニュースも、連日のように流れている。・・・何と危機管理のない人間なんだろう。何と学習能力のない人間なんだろうと・・・、ニュースを聞く度に、気分が悪くなる。

 日頃から「明日は我が身」ということを、しっかりと頭に入れ、極力不慮の事故に遭遇しないように、事前に防御体勢をとっておかねばならない。ほんの数秒違いで生死が分かれることもあり、無理せず行き先をちょっと変えるだけで無事帰還できるというものである。・・・それは単なる運が良かった、悪かったで、安直に判断するものではない。

 異常気象が続くこの時期は、特に、どんなに外で遊びたくても、先ずは自己防御。出来るだけ、セイフティ・ゾーンの枠内に居ることが懸命な判断である、一端の大人であれば、その子供に対して、日々慎重な物事の考え方を教えておく必要がある。


【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link


 

 

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2014/7/27 04:50 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp