ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 四季の味 やまもとや

試作オリジナル「鰹ふりかけ」!!!

850_1576


 「ふりかけ」と言えば、幼い頃の弁当や自宅でのご飯には、当たり前のように食卓にあった。たまご風味、すき焼風味などなど・・・黄、茶、緑の粒と小さな短冊切りの海苔が混ざっていた。今思えば、「ふりかけ」の粒々は何を原料に、どういった加工を経て作られるのか考えたこともなかった。

 実は、幼い頃から「ふりかけ」となると逃げていた自分が居た。ただザクザクとした食感で、何々風味を作るのは良いが、折角ならば、たまご風味よりも本物の卵焼きに唆られ、すきやき風味よりも鉄鍋でジュージュー焼かれるすき焼肉の方が断然旨い。子供ながらに、弁当を飾るふりかけを楽しみにしたことなどなかった。

 ところが、久しぶりに「四季の味 やまもとや」のテーブルにて、同店オリジナルの手作り「鰹ふりかけ」(試作非売品)がサーブされた。甘みのある「鰹ふりかけ」。食感がサクサクで、香ばしい鰹である。昔ご飯やおにぎりを包んでいた「ふりかけ」とは全く違う。試作非売品と言えども、添加物なしの完全手作りなので、子供にも安心安全なデコレートになりはしないかと・・・。

 週に一回ほど試作しているようだが、一度にほんの僅かしかできないので、販売に踏み切ることは、残念ながら今のところないと言う。


▼四季の味 やまもとやのテーブルフラワー
600_9962



◎四季の味 やまもとや公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/yamamotoya/Link
◎四季の味 やまもとや過去記事
 http://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=yamamotoyaLink

文責:西田親生

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2019/3/2 12:00 am

四季の味 やまもとや、5日から通常営業!

▼活気ある「四季の味やまもとや」の厨房
850_7133


 昨年11月9日に熊本地震から復興リボーンした「四季の味 やまもとや」は、1月5日から通常営業となる。

 三代目にバトンタッチされたのは、昨年のリボーンのタイミング。写真のように、若さもさることながら、皆の情熱の波動が伝わってくる。

 熊本地震後、2年7ヶ月の空白の時はあったものの、ブランクを全く感じさせないほど、前に前にと突進する勢いを感じるのである。

 長年にわたり地域に根ざして来た食事処であるが故に、地域住民にとっては復興事業のお手本として、「和」の中心的存在になると期待が膨らむ。

 メニューも「日々変化、日々進化。」を合言葉に、新たなものが開発される予感がするが、今年初の取材ランチは何を食べようかと悩むところ・・・。


▼統括・店長(左)とマネージャー
850_7216


▼統括・店長
850_7072


▼料理長
850_9290


▼事務担当(左)と統括・店長
800_1002


▼料理のイメージ
500ryouri


500_3021


500_3066



◎四季の味 やまもとや公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/yamamotoya/Link

◎四季の味 やまもとや過去記事
 http://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=yamamotoyaLink

文責:西田親生

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2019/1/2 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp