ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 卵焼き

旅は、食あっての旅なり。

▼カツ丼

2014-08-09135623


 今回、台風11号を追い抜き、また、追い越されたパターンの出張となった。

 足を運んだのは、愛知県と岐阜県。特に、岐阜県の焼き物を見てみたいと・・・足を運んだのは良いものの、次第に風雨が強くなり、迎えの車に乗り込むだけで、服が脱水を掛けたばかりの状態となり、何とも濡れ鼠になったような・・・。

 そんな悪天候でも、心をホッとさせるのは、ご当地の食である。筆者は先見塾なるもので「ホテル文化と食文化」に触れる事が多々ある。ただ、ひもじいから胃袋に何でも入れれば良いような、食を軽視する傾向にある現在・・・命を支える食への拘りを持たねば、何の為に生きているのか分からなくなってくる。

 ・・・かと言って、毎日、ゴージャスな食事をせよと言うのではない。身体が欲する、質の良い食をせよと言う訳だ。今回の出張中に出逢ったご当地グルメ。人が沢山集る食堂やレストランに足を運べば、流石に食材も調理法もしっかりとしており、頗る満足の行くものであった。

 愛知、岐阜と言えば、「赤味噌」である。熊本生まれの小生にとって、赤味噌は鮨処へ行った時くらいには食すが、普段は食卓に出るケースは極少ない。しかし、写真のように、赤味噌を上手く練り込んだカツ丼、赤味噌の煮込み饂飩、五平餅など・・・メリハリのはっきりした料理がご当地なのかと、再発見させて頂いた次第。

 名古屋のモーニングにも驚いてしまった。朝から小倉トースト、それに濃厚なデミタスカップに入ったアイスコーヒーキット!?・・・筆者の食のスタンダードが一度に逆さまになったように、安さにびっくり、そして、まったり嬉しかった。


▼味噌煮込みうどん
2014-08-10135157


▼五平餅
2014-08-09153126


▼濃厚なアイスコーヒー(メイチカで)
2014-08-11093239


▼小倉トースト(メイチカで)
2014-08-11094939



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

                                 

  • posted by Chikao Nishida at 2014/8/14 12:00 am

車エビ+賀茂なす+甘とう

▼自作、夕飯のおかず。

ryouri1


 先般、京都から贈られて来た「賀茂なす」と「万願寺とうがらし(甘とう)」に、天草産の「車エビ」を加えて、何を作ろうかと!?・・・昨夜は、野菜の味噌炒めで楽しませて頂いたものの、連日だと洒落にならないので、オイスターソースをベースにした、中華風の炒め物を作ってみた。

 正直なところ、余り茄子を美味しいと思った事が少ない筆者だが、この「賀茂なす」は規格外である。とんでもない旨さに、茄子を見直してしまった次第。更に、「万願寺とうがらし」も加わり、更に、更に、「車エビ」が入ってくると、街場の高級食事処でもなかなか食せないほどの極上食材のオンパレードとなってしまう。

 炊き立てのご飯(熊本産ひのひかり)と、思ったより軽めの夕飯となったが、僅かな量で、満腹度150%。・・・これほどまでに、普段の食材との格差に凹み、また、ご当地ブランド(京都や天草)の質の高さに腰を抜かしたのであった。

 ブランディングと言っても、簡単なものではない。質量ともにバランス良く、野菜であれば、包丁で切る前に、手に取るだけでその存在の大きさが伝わるのである。各地で流行しているご当地ブランディング。この「賀茂なす」、「万願寺とうがらし」をお手本にすると、日本の和の文化が一層素晴らしいものになるかも知れない。

 ソースやその他調味料で誤摩化すには、余りにも失礼となるブランド野菜に、深くお辞儀をしてしまった。

ryouri2


ryouri3



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

                                 

  • posted by Chikao Nishida at 2014/8/6 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp