The Rosetta Stone Blog

タグ » お得なランチ

癖になる、和風ステーキピラフ!

▼熊本ホテルキャッスルの和風ステーキピラフ
DFD_0525


 熊本ホテルキャッスルのダイニングキッチン九曜杏のグランドメニューに、「和風ステーキピラフ」というものがある。何と、これが1700円(税サ別)。ホテルメイドの料理を目の前に、ゆったりとした気分で食すとなれば、これは激安と言える。

 ピラフには、人参、椎茸、銀杏などが艶やかな米に埋め込まれ、トッピングに錦糸卵と薑(はじかみ)。実際には肉の上に野菜が軽く乗っている(筆者の場合は野菜を別の皿に盛り付けを依頼)ので、栄養バランスとしてもバッチリとなる。

 また、時にはさっぱりとミックスサンドも欲しくなるものだ。これは、1300円(税サ別)であり、コーヒーを追加オーダーすれば、その日のランチは十分だ。そこで熊本ホテルキャッスル会員カードを作っておくと、サービス料が免除となり、2000円でお釣りが返ってくる。

 今回、和風ステーキピラフについてくるラッキョウを、行儀悪くも、皿の上にて小さく輪切りにして、卵サンドの中に敷き詰めて食べてみることにした。思いの外、和風ピクルスと卵が合間って、食感も良く、とても美味しいサンドイッチに様変わりしたのだった。一つの発見である!

▼同ホテルのミックスサンド

DFD_0515


▼写真はイメージ
D60_6442



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link


                 

  • posted by Chikao Nishida at 2019/1/7 12:00 am

伝統的なビジネスランチ・・・

▼白身魚の辛味炒め
D75_1251


 既に数十年通い続ける、熊本ホテルキャッスル 四川料理 桃花源。写真のように、見るからにマウスウォーターが出てきそうな、ピリ辛の本格的な四川料理。特にウィークデイの「ビジネスランチ」は圧巻である。

 今回ご紹介するのは、「四川麻婆豆腐」と「白身魚の辛味炒め」。そもそも同店のビジネスランチは、昔からほとんど変わらず。数種のメインディッシュから1つを選び、それに、ご飯、スープ、サラダが付いているもの。

 新聞社の頃を思い出すと、数人で足を運び、別々のメインディッシュを頼み、それをシェアリングして数種に舌鼓をしながら、御構い無しにご飯のお替りをしていた。当時は、同ホテルの傍には熊本日日新聞社、九州電力などがあり、多くのビジネスマンが足繁く通っていた時期があった。残念ながら、現在は、その頃のスーツ姿のビジネスマンは少なくなっている。

 しかし、同店のファン層は厚く、開店当時から通い詰める高齢者も健在であるところが素晴らしい。ただ、いつも思うことだが、何故に同ホテルには「レディスランチ」がないのだろうかと、首を傾げてしまうのだが、これだけの本格四川料理を提供するのだから、もっと多くの女性たちにも知ってもらいたいものである。

 軽い風邪など一発で吹き飛ぶ四川料理・・・是非、お試しあれ!


▼四川麻婆豆腐
D75_1256


D75_1246


D75_1255



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

               

  • posted by Chikao Nishida at 2018/6/16 10:53 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp