ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » えのきぞの

季節限定の「鮎と鱧のコース」

D85_7709


 本日の取材は、京料理「えのきぞの」の、如何にも涼しげな夏メニュー、季節限定の「鮎と鱧のコース」(4500円 税別/要予約)であった。

 言葉もないほどに、本物の「和」は感動ものである。特に、川の鮎と海の鱧となれば、ちょいと酒が欲しくなる。質は言わずもがな、量も最後の「鱧の雑炊」で完璧な仕上がりだ。

 カウンターの日本酒を見てみると、(1)純米大吟醸 飛露喜(福島)、(2)無濾過原酒 みむろ杉(奈良)、(3)純米酒超辛口 寶劔(広島)、(4)純米吟醸山田錦 鍋島(佐賀)がしっかりと揃えてある。

 ランチで試食を行ったのだが、酒好きの方が上の日本酒と一緒に食せば、食後の満足度は倍増するのではなかろうか。

▼季節限定「鮎と鱧のコース」
先 付 鮎とセロリの南蛮漬け
向 付 鱧の落とし ハスイモ 冬瓜 土佐酢ゼラー
変り鉢 鮎寿し みょうが酢どり
焼 物 鮎の塩焼き たで酢
揚 物 鱧の天ぷら とうもろこしのかき揚げ アスパラ
焚合せ 鱧 小芋 オクラ
飯 物 鱧雑炊

※内容が変わる場合があります。


▼先 付 鮎とセロリの南蛮漬け
D85_7534


▼向 付 鱧の落とし ハスイモ 冬瓜 土佐酢ゼラー
D85_7641


▼変り鉢 鮎寿し みょうが酢どり
D85_7585


▼焼 物 鮎の塩焼き たで酢
D85_7605


▼揚 物 鱧の天ぷら とうもろこしのかき揚げ アスパラ
D85_7609


▼焚合せ 鱧 小芋 オクラ
D85_7551


▼飯 物 鱧雑炊
D85_7574



▼京料理「えのきぞの」のメニュー
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/menu.htmlLink

<えのきぞの>定休日:月曜日
〒862-0975 熊本市中央区新屋敷1丁目9-19濫觴77A TEL: 096-211-5525

◎えのきぞの公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
 電話番号:096-211-5525
◎えのきぞの公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/shinyashiki.enokizono/Link

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                                       

  • posted by Chikao Nishida at 2020/7/4 02:08 am

京料理「えのきぞの」、6月9日から通常営業再開へ。

D85_6769


 京料理「えのきぞの」が、来週6月9日(火)から通常営業を再開する。

 新型コロナウイルス感染防止のために、弁当を中心とした「テイクアウト」のみで対応していたが、常連客の声もあり、来週火曜日からランチ、ディナーも要予約として営業を再開することになった。

 よって、「えのきぞの」ならではの、上品で一つ一つの食材に拘ったコース料理が食せることになる。因みに、同店の料理の特徴は、思いの外「繊細」であり、食材そのものを生かした京料理である。

 ただ、京料理と言えば、大抵の人たちは「敷居が高いから!」と敬遠しがちだが、そこは思い込みであり、一度食べたら癖になる「えのきぞの」の料理。実は、筆者も癖になった人間の一人となっている。


▼コース料理(写真はイメージ)
 ○昼のコースは、2500円(税別)と3500円(税別)の二種
 ●夜のコースは、3500円(税別)から9000円(税別)
course


▼名物のお弁当「地の巻」3000円(税別)
3000-1


3000-2


▼名物のお弁当「水の巻」2000円(税別)
2000-1


2000-2


▼名物のお弁当「風の巻」1500円(税別)
1500-1


1500-2



▼京料理「えのきぞの」のメニュー
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/menu.htmlLink

<えのきぞの>定休日:月曜日
〒862-0975 熊本市中央区新屋敷1丁目9-19濫觴77A TEL: 096-211-5525

◎えのきぞの公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
 電話番号:096-211-5525
◎えのきぞの公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/shinyashiki.enokizono/Link

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                                     

  • posted by Chikao Nishida at 2020/6/6 01:18 pm

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp