The Rosetta Stone Blog

進化しつつあるiCloud・・・

▼ブラウザSafariで覗き込んだiCloudの表紙

1


 MacのOS Xが10.10のYosemiteがリリースされ、更に、iOSも8.1となり、じわじわと動き出した。

 特に、iCloudはSafariのブラウザだけで、多種多様となったデバイスを使用し、ほとんどの業務をこなせるベクトルを持ったようだ。以前は、何の為のiCloudが分からず、大容量の年契約を結んだとしても、使うにはまだまだ不備な点がたくさんあり、無用の長物であったことは否めなかった。

 ところが今回、業務の三種の神器でもある「Pages(文書作成ツール)/Wordと同等」、「Numbers(表集計ツール)/Excelと同等」、「Keynote(プレゼンテーションツール)/Powerpointと同等」に限らず、日頃から使っている色んなデータを一括管理できるだけでなく、現在、β版と言えども、それが一つのブラウザだけで、何の支障もなく、各種デバイスを通じて処理ができることになる。

 これは大きな進化であり、特にiPadなどにおける不自由さも一挙に解消されることになる。従来のように、iTunesを介して複雑多岐な管理をするよりも、全くイライラモタモタなく、各デバイス間でデータ共有を可能にしてくれる訳で、遥かに作業効率がアップすることになる。

 蛇足だが、筆者は1984年に車を購入するのを諦めて、Apple社のMacintoshをゲットした事が正解だったと、今更ながらに、人生の重要な分水嶺であったことを思い起こした次第。

 さてさて、このiCloudのβ版が、全て日本語にて軽やかに動作するようになるのを楽しみにしたい!!


▼ブラウザSafar上で、iCloudにログインした時のもの
2


▼ブラウザSafar上で、iCloudの「写真」を覗いた時のもの。
3


4


▼住所録で調べて、住所を押せば???
6


▼Google/ZENRINで即座に位置を確認できる
7



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

【ディー・アンド・エルリサーチ社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2014/10/24 06:16 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp