ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

昭和40年代製造の20mm超広角!!

▼Nikkor-UD Auto 20mm F3.5を装着した、NIKON Df。

CNJ_0303



 先般、カメラ専門店の老舗 カメラの坂梨(熊本市上通町9-12)に、掘り出し物があると言う。・・・それは、Nikkor-UD Auto 20mm F3.5(9群11枚レンズ・400g・発売年月日1968年1月)という銘玉だ。製造から40年以上が経過しており、既に製造中止となっている。

 勿論、最新鋭機 NIKON Dfに付けても、完全手動でフォーカス、f値などの設定をしなければならないが、すこぶるシャープなたいへん優れたレンズである。40年以上が経っているという化石のような超広角レンズだが、周辺のフレアも少なく、歪曲もほとんど目立たない。被写体細部の緻密な描写は実に素晴らしい。

 最近、レンズも大変進化して、優れたレンズが世に出回っている中、このような化石のようなレンズであっても、銀塩時代を彷彿とさせるような銘玉は、いつまでも残しておきたいもの。

 因みに、試し撮りを行った。・・・カラーよりもモノトーン向きだとの評価が高いが、まあ、カラーであっても気軽に撮影できるレンズではないかと・・・。ただ、予想以上に寄って写せるので、次回、野外撮影で実験したいと考える次第。


▼Nikkor-UD Auto 20mm F3.5
CNJ_0375



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2013/12/15 04:58 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp