The Rosetta Stone Blog

カテゴリー » ホテル・レストラン

遅ればせながらのランチ・・・

850_4234


 午後1時からレクチャー会なので、急いで熊本ホテルキャッスルへ向かった。正午に到着予定が、少々寝坊をしてしまい、午後1時前に到着した。よって、ランチ抜きでレクチャー会へ突入。現在、毎週水曜日にレクチャー会を行なっているが、毎回動きがあり、また、いろんな発見もあり、充実したものとなる。

 気づけば2時間以上経った。レクチャー会を終了するや否や、お腹の虫がグーグーと鳴り始めた。間髪を容れずランチを注文することにしたが、壁時計は午後2時半を既に回り、ランチタイムの時間帯を過ぎていた。

 本日は、シェフランチのローストビーフを楽しみにしていたものの、子羊の骨付き肉の料理とパン(オリーブオイルと岩塩)に切り替えることにした。料理長やその他若手シェフたちが一所懸命作ってくれたので、じっくりと遅ればせながらのランチを楽しんだ次第。

 また、レクチャー会後に某人気パン屋さんから取材依頼のメッセージが入った。しかし、上記のように多忙極まりなく、時間も押していたので、また時間に余裕がある時にでも足を運び、美味しい拘りのパンのご紹介ができればと・・・。乞うご期待!


850_4216



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2018/8/16 02:29 am

暑い日は、素麺に限る!

▼鯛素麺
800_9474


 猛暑で食欲が落ちている時は、冷やし素麺に限る。しかし、ダイニングキッチン九曜杏の和食メニューにはない。厚かましいようだが、何とか素麺が食せないかとおねだり。間髪を容れず、厨房側から鯛素麺であれば作れると言う。

 よって、「鯛素麺」を特別に作って貰うことにした。素麺は3把注文したので山盛りである。あっさり目の麺つゆに、ミョウガやゴマ、ネギ、生姜などの薬味を入れた。鯛の身をほぐしながら、素麺と一緒に麺つゆを絡めて食してみた。何とも言えぬ食感と喉越しである。

 先ほどまで全く食事を受け付けなかった筆者であったが、つるつると素麺が喉を通り、あっという間に完食。一気に、食欲不振が解消したのだった。お陰様で、猛暑による体の火照りもなくなり、体内は水源の湧き水の砂踊りの状態である。久しぶりのホテルレストランでの冷やし素麺に大満足し、足取り軽く取材先へと向かった。

 さて、台風の影響がなければ、本日のランチはシェフランチのローストビーフに挑もうかと・・・。

▼今週のシェフランチ・・・ローストビーフ

800_9475



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link


       

  • posted by Chikao Nishida at 2018/8/15 05:26 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp