ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

カテゴリー » コラム・評論

雀たちの戯れ・・・

D85_6491


 孔子公園(菊池市泗水町)へ足を運んでみた。同園は、いつも可愛い花々を植栽しており、無計画に行っても、何気にまったりして帰途につく。

 本日は屋根の上で戯れていた雀たちを追ってみた。巣作りをしているようでもあり、警戒心ありながらも、瓦と軒の間に枝や枯れ葉を何度も持ち込んでいるようだ。

 雀といえば「和」の世界であるが、筆者にはサイモン&ガーファンクルの「コンドルは飛んでいく(原曲:エル・コンドラ・パサ)」の曲に出てくる雀の方を思い出す。

 流石に、カタツムリになるより雀の方がましだが、今日の雀たちはとてもアグレッシブに飛び回っていた。炎天下、何度も何度も枝葉を運んでいる姿が滑稽だ。

 1枚だけ、「お、雀も鳥の形をしている!」というような、翼を満月に広げた姿を撮影することに成功。初撮りだが、よく見れば、やっぱり鳥らしい。実に、可愛い鳥である。

 最後に、同公園にある「足つぼマッサージ歩道」に挑戦。いやはや、尖っている小石の上には立てない。肩にぶら下げたカメラが落ちそうになり、足の腹や踵に激痛が走った。(苦笑)


D85_6554


D85_6544


D85_6566


D85_6511


D85_6459



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

             

  • posted by Chikao Nishida at 2020/5/27 11:29 pm

雨の紫陽花に癒されて・・・

D85_6433


 そろそろ梅雨入りの時期かと、しとしとと降り続く雨を見上げた。

 「非常事態宣言解除」のニュースが報じられると同時に、公道の車の往来が一気に増えたようだ。しかし、「三密」は非常に危険でもあり、宣言解除と雖も、新型コロナウイルスが殱滅された訳ではないので、気を緩めては元の木阿弥となる。

 よって、雨の降る中、田舎の紫陽花を訪ねることにした。雨に似合う紫陽花。傘を片手に、撮影を試みた。紫陽花の花や葉に雨粒が落ち、キラキラと繊細な光を放っている。雨は嫌いだが、ただ、雨の情景を眺めるのは、すこぶる心地よい。

 撮影場所は、菊池市菊鹿町の水汲み場。流石に、雨の日だった為に、水汲みに訪れる人は殆ど居ない。ただ、アジア系外国人男性の挙動が、少々気になった。この田舎の水汲み場周辺を歩き、車を覗き込むように徘徊している。

 新型コロナウイルスの猛威によって、知らぬ間に、思いの外、ネガティブ思考に陥ったようだ。コロナ騒動で凹みきった数ヶ月間の重い空気を、何とか払拭しなければならないと、自分自身に強く言い聞かせた次第。


D85_6441


D85_6435


D85_6445


D85_6432



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2020/5/26 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp