ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

咲くは艶なり、散るは夢幻なり。

D60_7997


 桜満開と聞くや否や、強風に煽られ、花吹雪。

 艶なる桜花を愛で、美酒に酔いしれる人も居れば、桜花の絨毯を眺め、世の儚さを思い起こす人も居る。

 どちらかと言えば、個人的には梅花を好む。

 桜花はどうしても神風が頭を過ぎり、牡丹の斬首的な、栄枯盛衰は世の常と・・・今の日本を憂いてしまう。


D60_8000


D60_8006


D60_8009


D60_8030


D60_8058


D60_8042


▼取材風景
sakura



◎先見塾公式サイト
 http://www.senkenjyuku.com/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2016/4/5 04:44 am

世界を変えたLED・・・

S__13049991


 写真は或る車のLEDライトである。真っ白に、昼間のような光量で地面を照らしている。

 免許取立ての頃を思い出すと、当時の車は、ロウソクのように黄色っぽく、暗い前照灯が当たり前の時代だった。そこに、ハロゲンライトが登場し、下手な改造をした車のバッテリーが落ちて、立ち往生しているところを見掛けたこともあった。

 消費電力が半分以下で、明るさは数倍明るいLED。正直なところ、その白さは自然光と異なり、違和感を肌で感じるけれども、これも時代の流れ。エコには優しそうなので、文句は言えない。ただ、目から入ってくる光は、すこぶる心地よいとは言えないようだ。

 世界を変えたLED。ノーベル賞に輝いたのも頷ける。やはり街並みは明るい方が安堵する。暗闇が多ければ、事件も増える。明るい街には自然と人が集まり、住人が増えてくる。裸電球もない限界集落が消えて行くのは仕方がない。

 そう考えると、今から育つ子供達には、明るく健全で安心できる街で、すくすくと育ってもらいたいと・・・。


▼異業種交流ポータルサイト「ロゼッタストーン」(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link
▼Facebook
 https://www.facebook.com/dandlcojpLink

               

  • posted by Chikao Nishida at 2016/4/4 03:42 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp