The Rosetta Stone Blog

第2回 先見塾(天草)を開催!

amakusa1


 4月27日(水)、熊本県天草市にあるホテルにて、先見塾(天草)の第2回研修会を開催した。

 天草は相変わらず元気そのものだ。Mac Airを購入し、自分磨き本気モードになった塾生や、チーズ三層の絶妙なトリプルチーズケーキをお披露目する塾生も居れば、教材を忘れてきた慌て者も居た。

 今回のランチには、天草を中心に集めに集めた旬の野菜をサラダに、天然鯛、冷製スープ、デザート(トリプルチーズケーキ)、コーヒーと、熊本地震で2週間ほど新鮮な食べ物に飢えている私たちを、十分に満たしてくれたのだった。

 パソコンの基本の基本から勉強したことがない人が殆どなので、マイコンやパソコンの歴史、Macintoshが世の中を変えた話など、時系列に、基本をしっかりと押さえてもらうために、微に入り細に入り、熱く語った。

 Macの音声による「読み上げ」機能なども紹介し、忙しい時のアシスタントとして使える話をすると、目を丸々として耳を傾けていた。今の塾生にとっては、ただのパソコンに過ぎないが、使い方次第では、歩くセクレタリー(戦略ツール)にもなり得る。

 英会話も、海外渡航を想定しての基本からスタート。特に、イディオムについては徹底的に、理屈抜きに、叩き込む遣り方だが、耳が慣れてくれば、すこぶる英会話が楽しくなってくるに違いない。他言語化時代に突入している中、世界標準語のマスターは、職種に関係なく必須条件。

 直感的に、英語を英語で考える癖を付けることが、会話スキルアップの前提となる。まだまだ、皆、読んでいる。それも頭の中で、日本語に翻訳しながら読んでいる。

 例えば、「What a relief!」をどんな時に使うのか!?感情を込めて、そのシーンを頭に浮かべて喋ると、自然に安堵した気持ちを表現できるようになる訳だ。

 先見塾は、これから、熊本→天草→博多→菊池→山鹿・・・と、「熊本復活宣言」を合言葉に、各地域でヤル気のある人間(少数精鋭部隊)を募るために、エキスパンドしようとしている。

 何はともあれ、4月14日勃発した熊本地震の傷跡は癒されてはいないが、1秒でも早く前に動くことが、我々の責務であろうと。・・・この熊本地震を機に、私が健康である限り、次世代を担う「人づくり=ヒューマンウェア」に傾注しようと考える次第。


amakusa2


amakusa6


▼今回のランチ
lunch


▼洋菓子匠 維新之蔵オリジナル トリプルチーズケーキ
cake



【先見塾公式サイト】
 http://www.senkenjyuku.com/Link

                         

  • posted by Chikao Nishida at 2016/4/28 12:00 am
コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp