ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

検索優位の条件とネット戦略・・・

dandllogo


 無名の人や同姓同名が多い人を、如何に、検索結果の上位にできるか否かは、日頃からの情報発信力と信頼性の高いドメインであるか否かに掛かってきます。また、Twitterなどであれば、ハッシュタグを上手く活用することにあります。

 一般的に、無償のSNS頼み、激安又は無償サイト頼みの素人判断の方が圧倒的に多いのが、素人ネットの世界です。YouTuberで高額を稼いでいる人は極僅かなものです。また、皆さんがご存知の通り、プロのブロガーで稼いでいる人も同じく僅かなものです。

 広報宣伝において一番難しいことは、自己宣伝である訳で、自己満足、自画自賛のベクトルにて情報発信していても、宇宙規模のネット世界からすれば、雨粒1滴が湖面に落ちる波紋にも及びません。どんなに足掻いても、上位に抽出されることはありません。

 要は、信頼性の高いドメインであること、信頼性の高いサーバーやネット環境であること、更に、第三者(マスコミなどのメディアとの連動)による情報が後押ししてくれるのも、重要なポイントとなります。何事も、「客観的な評価」が鍵となる訳です。

 すなわち、自己宣伝には限りがあり、第三者による信憑性の高い情報として掲載されることが、検索結果が優位に動く要因となることをご理解いただきたいと思います。現在の皆さんの公式サイトがどれほどの価値があり、機動力あるサイトなのかを検証してください。

 申し上げたいことは、ネット戦略とは一朝一夕に成し遂げられるものではありません。多元的にSNSを活用することは必要不可欠ではありますが、本家本元の「公式サイト」が如何なるものかにより、思いの外、競合他社との格差が生じてくるのは致し方ないこと。

 最後に、自分自身のオフィシャル(事業)とプライベートはしっかりと区別すべきです。SNSに何を掲載しようが、公序良俗に反しない限り自由な発想で構いませんが、個人情報漏洩に繋がることは避けるべきです。勿論、主観てんこ盛りの情報発信については言わずもがな。

 今一度、Googleにて、ご自分の氏名や色んなキーワードで検索を試みてください。この宇宙規模のネット世界で、皆さんの公式サイトがどれだけ躍動しているのか否か、しっかりと再検証されては如何だろうかと・・・。


▼そろそろ春薔薇の見頃となります。(フードパル熊本のバラ園)
roses-0


roses-1


roses-2



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
◎ロゼッタストーンBLOGニュース
 https://www.dandl.co.jp/rsblog/Link
文責:西田親生

           

  • posted by Chikao Nishida at 2021/4/28 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp