The Rosetta Stone Blog

タグ » 発掘カレー

「一生、現役!」を旗印に・・・

▼鹿央物産館の出前弁当
850_6070


 毎週、火曜日と水曜日の鹿央物産館は、正午前後は出前弁当でてんやわんやとなる。60個以上の弁当箱を山鹿市内の主たる公的施設へと配達している。写真上のように、この質と量にて500円。とんでもない安値に、驚くばかりとなる。

 手作り弁当を一所懸命に創るのは、下写真の「一生、現役!」で働くご婦人方。皆の表情をご覧いただければ、一目瞭然であるが、ちょうど休み時間だったので、本日担当のご婦人方を撮影していった。

 筆者は、これこそが高齢化社会に必要不可欠な環境であもり、高齢者の理想的な姿ではなかろうかと、毎回同館へ足を運ぶたびに、頷くのである。世の中には、致し方なく病床に伏せている高齢者も多い中、「一生、現役!」を旗印に頑張っている方々もいるのである。

 確かに、弁当箱60個を超える弁当を盛り付け、更に車で15分程度離れた山鹿市内中心部へ配達し、そして回収する。その後、回収した弁当箱を皆で洗い、また次の準備をする訳であるが、高齢者にとって、決して楽な仕事ではない。

 この作業は毎週火曜日と水曜日の二日。しかしながら、月曜日以外の曜日は、レストランに立ち寄るお客やデッキでバーベキューを楽しむお客の対応もしなければならない。それを、60代後半から80代のご婦人方が、交代で頑張っているのだから、敬服するばかりである。

 これからもっと高齢者が増える時代となるが、健康を維持しながら、上記のように遣り甲斐のある業務を捌ける健康高齢者となれる環境をもっと地方に増やしていけば、余生を介護に頼らずとも、充実した人生を送れるのではなかろうかと考える次第。

 ・・・皆の笑顔が全てを物語っている。


850_6082


850_6091


850_6139


850_6177


850_6230


850_6235


850_6247


▼鹿央物産館のレストラン「やすらぎ館」のテーブルフラワー
850_6259


850_6058


850_6059



◎鹿央古代の森 鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838

1)鹿央物産館公式サイト
  http://kao-kodainomori.comLink
2)鹿央物産館関連記事
  http://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=kaoLink

                                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/11/1 01:46 am

「かおう物産館まつり」情報!!!

▼鹿央物産館ツインドーム (外観)
D75_2053


 11月18日(日)午前10時から午後3時、恒例の「かおう物産館まつり」が開催予定。会場は鹿央物産館ツインドーム のオープンデッキにて、多種多様なイベントが展開される。

<かおう物産館まつり詳細>

10:00 開会
      ※新米すくい(無料)
      ※みかん計りゲーム(無料)
10:30 安木節
11:00 米野岳(めのだけ)中学校吹奏楽部演奏
11:30 沖縄エイサー(TI-DA) 鹿本三線会
12:00 ゲーム、試食(紫山芋)
12:30 バナナのタタキ売り
13:00 ビートルズライブ「サムタイム」(熊本県立装飾古墳館 館長出演)
13:30 和太鼓 和太鼓集団 彩(IROHA) 共演:山鹿小学校太鼓部
14:00 きんかんライブ
14:30 ガラポン抽選会(1回100円/空くじなし)
15:00 閉会

◎飲食コーナー
 カレー、団子汁(各300円)、おにぎり2個(各150円)、ぜんざい(200円)、コーヒー(50円)、生ビール中(350円)、豚バラ串焼き(1本50円)、綿菓子・フライドポテト(各100円)、鶏唐揚げ・揚げたこ焼き・焼きそば(各200円)、ソフトクリーム(200円)、お茶・ラムネ・ジュース(各100円)


▼レストラン(内観)
800_9394


▼熊本県立装飾古墳館へ通じる階段
D75_4867


▼熊本県率装飾古墳館(外観)
800_9505


▼岩原双子塚古墳全景
800_9503



◎鹿央古代の森 鹿央物産館
 熊本県山鹿市鹿央町岩原2965/TEL 0968-36-3838

1)鹿央物産館公式サイト
  http://kao-kodainomori.comLink
2)鹿央物産館関連記事
  http://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=kaoLink

 

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2018/10/30 05:01 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp