The Rosetta Stone Blog

タグ » 小鷺

小鷺(small egret)

500_0984


<MY FAVORITE PHOTOS>

 小鷺(small egret)が枝に止まっている。ここは八景水谷公園湧水池の奥斜面に繁る木々の中だ。「イノシシに注意!」という看板もあるが、この狭い湧水池に、イノシシが居るのかどうか分からない。耳を澄まし、周囲を見回した。季節的には、スズメバチの方が恐ろしい。黒っぽい帽子やシャツ、スラックスは避けたほうがいい。一度、とある所で、オオスズメバチにロックオンされたので、それ以来、やや過敏となっている。

 そうそう、今日の<MY FAVORITE PHOTOS>は、小鷺の紹介だった。・・・鷺の種類が多すぎて、遠目ではなかなか判別できないこともある。小鷺は足先が黄色なので直ぐわかるが、大型の鷺よりも少々神経質で、小刻みに動きながら餌を探すのが特徴である。小さいくせに、声は大きな濁声(だみごえ)。可愛いようで、酔っ払った親父のようで、面白い。

 小鷺は大鷺、中鷺、青鷺よりも自在に小回りに飛べる。特に木々が密集している斜面でも、エアレースのように曲飛行ができる訳だ。八景水谷公園では、カワセミをはじめ、青鷺、大鷺、中鷺、小鷺、五位鷺など、他所よりもやや人慣れていているので、野鳥観察や野鳥撮影にご興味の方には絶好の場所。同公園内には水の科学館(月曜日がお休み)もあり、無料駐車場(午後5時でクローズ)、子供達の遊び場や綺麗なトイレも完備しているので、是非、足をお運びいただきたい。

 
500_1039


500_1041


obscura



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link
◎オブスクラ写真倶楽部(Obscura Photo Club)Facebookグループ
 https://www.facebook.com/groups/obscura.photo.club/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2018/5/24 12:06 am

人気写真、月間ベスト10!!!

▼1位:逆光
popular-1


 この1ヶ月間、Facebookにアップした写真の中で、ベスト10(「いいね!」が多い順)を選んでみた。季節柄、梅の花や椿、野鳥が中心となるが、自分のタイムラインで1枚の写真に80件を超えるような「いいね!」やコメントが急増し、日々、励まされている次第。

 撮影する時、特に花の場合は、逆光を好む。光の透過、回り込み、反射、映り込みが面白く、雨天で水滴が付いていれば、何も言うことなくシャッターを切りまくる。

 毎日、筆者の作品を見に来てくれるのは、90%以上が外国人である。彼らはすこぶるエフェクトが大好きなようで、生の写真と言うよりも、デジタルアートを求めて撮影している人が多いように思える。

 筆者はエフェクトは、極力使用しない。勿論、ポスターやパンフレットのデザインの中で使用するとなれば別であるが、生写真の方が一発勝負でもあり、自分の技量がそのまま投影されるので、常に真剣勝負となる。

 何はともあれ、ファインダーから覗く自然は、都市部の喧騒から逃れたい心を、静かに癒してくれるのである。最近、超望遠レンズでの連写が多い撮影が続く中、そろそろ、基本の基本である50mmや35mmレンズに替えて、新たな自然を伝えればと・・・。


▼2位:紅梅
popular-2


▼3位:椿
popular-3


▼4位:小鷺
popular-4


▼5位:椿
popular-5


▼6位:白梅
popular-6


▼7位:右足首を骨折している真鴨
popular-7


▼8位:ジョウビタキ(雄)
popular-8


▼9位:子ヤギ
popular-9


▼10位:紅梅
popular-10



◎オブスクラ写真倶楽部(Obscura Photo Club)Facebookグループ
 https://www.facebook.com/groups/obscura.photo.club/Link
◎Behance(Chikao Nishida)
 https://www.behance.net/chikaonishidaLink

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2018/3/11 03:51 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp