ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 宝石

120年の歴史を誇るソフィタカヤナギ!

TAKAYANAGI-50mm


 1893年創業のソフィタカヤナギ、今年121歳を迎えた。同店は、熊本市下通アーケード2番街にある、時計、宝飾、ブライダルの老舗。写真上は、その老舗工房にて腕時計の修理をしている、同店代表の高柳隆大さん。常に緻密で拘りを持ったクレバーな人だが、それ以上に熱血男児である。

 同氏は、時折Facebook上でクイズを掲示して遊んでいる。その問題も・・・なかなかレアものが多く、何故かアップされる度に、問題写真を凝視してしまう癖がついてしまった。 例えば、修理中の腕時計の裏蓋を開けて、故障箇所を見つけるややこしい問題等・・・勿論、素人には難しいけれども、つい見入ってしまい、考えさせられる。多くの方々が、見事に引っ掛かってしまう。・・・それが、実に面白い。

 今回、お伝えしたかった事・・・・それは、ソフィタカヤナギ120年史の小冊子出版が決定したのである。筆者が取材、そして原稿書きなどを行うけれども、同店倉庫に眠っている昔の白黒写真を今か今かと待っている状態だ。多分、長い年月を積み重ねて来た中に、年代物の珍しい資料が沢山出てくる事を期待している訳だ。

 なかなか同じ業種業態を120年も維持しているところは、熊本広しと言えども、そう多くはない。特に、市内繁華街にある老舗と言っても、段々と廃業しているところも増えており、ましてや、100年を超える店など、本当に希有な存在となっている。

 しかし、当社が管理運営しているロゼッタストーンポータルサイトには、同店のほか、125年の中島本店、140年の水前寺東濱屋と100年選手がずらりと揃っているのが不思議なところでもある。

 さて、ソフィタカヤナギ120年史の小冊子がどのような仕上がりになるかは、資料次第、いや、筆者次第だが、今から構想をしっかりと練り、小冊子という小さな器に、面白情報を沢山埋め込みたいと考えている次第。

CNJ_8000


DFD_3435


CNJ_8030


CNJ_7970


【ソフィタカヤナギ公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/sophy/Link

【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2014/9/9 03:14 pm

Sophy Takayanagi公式サイトリニューアル!

takayanagi


 とってもアットホームな、「Sophy Takayanagi(代表取締役社長 高柳隆大氏)」。・・・何と120年の歴史と伝統を誇る、時計、宝飾、ブライダルの老舗である。今日は、「ロゼッタストーン全会員絨毯爆撃取材キャンペーン(2014.5.16-6.30)」の、取材第2弾のターゲットとなった訳だ。

▼ソフィ・タカヤナギ公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/sophy/Link

▼熊本市内の下通二番街にある時計、ブライダル専門店ソフィ・タカヤナギ。創業120年­の老舗です。その店先を、休日などは4万人を超える人々が往来します。その人の流れを­Time lapseで撮影してみました。



 同店は、熊本市内最大のアーケード街(下通二番街)にあり、休日などは同店前を4万人を超える人々の往来があり、取材で訪れる時は、いつも来客の応対で賑々しく、ゆったりと落ち着いて撮影できないほどである。・・・今回は、やっと客の切れ目の僅かな時間に足を運び、Time lapseなどの撮影を含めて、無事取材が完了した。

 実は、水面下で同店公式サイトの大リニューアルのタイミングに合わせたかったのだが、取材当日深夜に、滑り込みセーフで、ようやくリニューアルのお披露目ができた。

 取材中にお茶のサービスもあり、ホッと一息ついていると、そこに、お客様からの差し入れという「フルーツ・トマト(ミニトマト)」の試食をさせて頂いた。写真下のように、市場に出せない不揃いのものと言っても、すこぶる新鮮で、トマトの本来の味や香りがするものだった。・・・ランチ抜きで訪れた筆者の胃袋を、落ち着かせてくれた。

 昨年から、同氏は一眼レフカメラに凝っている。店内の多々ある商品群を、スーパーマクロ機能(オリンパス)を駆使して、プロ並みの写真を撮影し、BLOG、SNSにしばしばアップロードしているようだ。一応、先見塾BASIC写真倶楽部のメンバーでもあるが、多忙であるが故に、なかなか撮影会への参加が遠ざかっている。

 蛇足だが、昨夜ある人からこんなメッセージが届いた。「思い出したのですが、私の婚約指輪・・・昔、某テレビ局の方に勧められ、主人から下通りの宝石屋さんでダイヤモンドを、給料の三倍とかのお値段で買ってもらいました。もしかして、もしかして・・・余談なお話ですみません!」と。・・・同店のダイヤモンドが、ほんのり幸せをプレゼントしてくれたような話で、大変嬉しかった。

takayanagi1


takayanagi2


takayanagi3


▼試食させて頂いた「フルーツ・トマト」
DFD_0440



【ソフィ・タカヤナギ公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/sophy/Link

【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2014/5/19 03:28 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp