The Rosetta Stone Blog

泥武士 with Matsu「冬の宝石箱」

▼泥武士 with Matsuの松嶋敬治料理長
keiji


 泥武士 with Matsu年末サプライズ「冬の宝石箱」の予約受付は、12月26日で締め切られる。料理は、同レストランの松嶋敬治料理長(写真上)によるもの。筆者にとって、洋食料理人が作った「冬の宝石箱」の料理は、すこぶる新鮮でもあり興味深い。

 以下は、泥武士 with Matsu 特製「冬の宝石箱」17,000円(税込)の品書き。数に限りがあるので、ご予約はお早めに!!!

 (1)ロブスターのアメリケーヌ風味、(2)天使の海老のスチーム、(3)アンガス牛のローストビーフ、(4)牛肉の赤ワイン煮、(5)天草・宝牧豚の岩塩焼き、(6)北海道・厚岸カキのコンフィ、(7)ヤリイカのサーモンムース詰め、(8)シーフードのマリネ、(9)赤、白インゲン豆とツナのサラダ、(10)蒸し鶏と野菜のバンバンジー、(11)キッシュ、(12)ローストチキン、(13)ピクルス、(14)ガトーウィークエンドと和梨のコンポート

 尚、受け取りは、2017年12月31日の正午より。(予約は12月26日まで)


▼泥武士 with Matsuの「冬の宝石箱」チラシ
housekibako1


▼料理写真
housekibako



◎泥武士 with Matsu公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/dorobushi/Link
◎泥武士 with Matsu公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/dorobushi.kumamoto/Link

                                 

  • posted by Chikao Nishida at 2017/12/12 01:00 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp