ロゼッタストーンBLOGニュース

PROFILE
ロゼッタストーンのオフィシャルBLOGです。ロゼッタストーンは1995年に熊本県第一号として生まれた異業種交流ポータルサイトで、現在は、フランスのパリ、カナダ、東京、静岡、京都、兵庫、沖縄など、国内外の特派員が日々アグレッシブに情報を発信しています。

その他、ロゼッタストーンはメディア融合を軸として、2005年にPODCAST、2007年に仮想現実3Dワールド・セカンドライフ、2010年にD&L TV(USTREAM番組)、2011年に先見塾(起業家および女流戦略家育成塾)をスタートし、多元的な情報発信と人材育成に尽力しています。

取材ご希望のところは、お気軽にご相談下さい。

※文責:西田親生


先見塾(BASIC/EXEC)
THE ROSETTA STONE
D&L TV(Ustream)
ロゼッタストーンブログver.1はこちら

製作著作
ディー・アンド・エルリサーチ(株)
マルチメディア事業部

RECENT INFORMATION
真のメディアとしての礎づくり
新・古それぞれのレンズ実験
最新鋭NIKON本体に、古いレンズ装着実験!
久々の、拘り珈琲!
カメラの設定に四苦八苦・・・
カメラの特性と表現力
一眼レフカメラとiPhone5の映像比較
不思議なマクロレンズの世界
Re BORN クラウンに遭遇!!
SIGMAレンズの実験!!
先見塾の写真撮影会開催!
素敵な父親と娘
心地よいグルメゾーンの構築が急務!!
カメラ専用バッグにTENBA!!
CATEGORY
災害情報 (5)
トピックス (36)
コラム・雑感 (43)
グルメ・料理・レストラン(お薦め食事処) (69)
宿・旅館・ホテル(観光情報) (14)
USTREAM TV(インターネットTV) (47)
先見塾(起業家育成塾) (477)
起業家情報 (6)
SecondLife(仮想現実世界) (0)
訃報 (1)
CALENDAR
2012 年 01 月
S M T W T F S
01
02
03
04
 
05
06
07
08
 
09
10
11
12
13
 
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
 
28
 
29
30
31
       
前月 BLOG TOP 翌月

RECENT IMAGE
ARCHIVES
2013/06 (20)
2013/05 (31)
2013/04 (28)
2013/03 (31)
2013/02 (27)
2013/01 (32)
2012/12 (31)
2012/11 (28)
2012/10 (27)
2012/09 (27)
2012/08 (31)
2012/07 (29)
  more ... ロゼッタストーンブログver.1

ロゼッタストーンブログver.1内検索

ディー・アンド・エルリサーチ株式会社

※取材記事及び写真ほかコンテンツの著作権は、全てディー・アンド・エルリサーチ株式会社に帰属します。よって、記事や写真の一部又は全部の転載・転用などを厳禁と致します。

  代表取締役社長 西田親生
お問い合わせ


計0846474 / 今日00241 / 昨日00538
2012/01/20 先見塾(起業家育成塾)
1989年の連載記事発見!
1989年の連載記事発見!

1989年の連載記事発見!

 久し振りに書棚を整理していると、電波新聞社発刊の全国月刊誌「OAビジネスパソコン」から依頼された連載記事(1988年〜1989年)が見つかった。当時の記事については漠然としか覚えていないので、具体的にどのような事を書いたのか詳細が分からず、埃を叩きながら自身が投稿した記事を読み返す事にした。

 内容は、私が32歳から33歳頃に書き綴った「パーソナルメディアの時代」。勿論、国内には商用インターネットの環境など全く無く、殆どのユーザーがスタンドアロンでPCやワープロなどを使っていた時代である。

 また、その頃、目を付けたのが「携帯秘書」と言われたシャープ製の電子システム手帳だった。掌に乗っかる薄くて小さな電子手帳。アナログなシステム手帳派の人には、ちょっと閉所恐怖症に陥るようなものだった。しかし、その中身は計算機、アラームウォッチ、カレンダー、スケジュール管理、住所管理などいう単純なものではなく、語学学習用のアプリなど色んなICカードを挿入すると、多種多様な機能を果たすという優れものであった。

 当時、新聞社主催のセミナーとして私が企画した「女性の為の電子システム手帳セミナー/珈琲ブレイク」(シャープ社協賛)。毎週1回、計8回のセミナー料金が28800円(電子システム手帳を含む/喫茶店貸し切りで珈琲とケーキ付き)だったが、昼夜のコースに、新聞社告掲載から数日で88名の女性が参加した。(会場の関係で途中で募集を締め切った)

 現在、iPhone4SやiPad2がこの世に登場し、その使い方セミナーを主催するようなものだが、当時は「パーソナルメディア」に関してはまだまだ世の中に浸透しておらず、誰しも、物珍しいが気軽に手にするには至らないほど気難しいデバイスでもあった。

 シャープ社のマイコンと出会ったのが1976年。MZシリーズに没頭し、1984年にApple社のMacintosh(128)の虜となり、電子システム手帳を携帯する時代が到来し、それから起業して現在までの経緯を思い起こすと・・・走馬灯のように色んなデバイスやセミナーが頭に浮かんで来る。

 私自身、マイコン(パソコンの前身)でBASICを独学し、四則演算やゲームプログラムに徹夜続きで没頭。それから8年後にMacintoshとの出会いでDTPへの夢を広げ、その瞬間に、将来のマルチメディアという大輪の花が私の脳内に咲き乱れたのかも知れない。

 商用インターネットとして熊本県初の企業ポータルサイト「ロゼッタストーン」を開設したのが1995年。1976年のMZ-80K2、1984年のMacintosh、1989年の電子システム手帳と、これらが私自身の「起業の志」の後押しをしたのかと思うと、不思議な縁というか、何となく「宿命」であったかのように思えてならない。

 或る時期、突発的に飛び出してきた「夢実現への情熱」の炎が、知らず知らずの内に潜在意識へと引火して、このような想定外の半生を作り出したに違いない。

 蛇足だが、1989年当時にシャープ社が携帯電話機と電子システム手帳が融合したデバイスを作っていたら・・・この世の中はどう変わっていたのだろうか!?

【先見塾公式サイト】 http://www.senkenjyuku.com/
登録2012/01/20 02:42:49  更新2012/01/20 09:56:22